仙台一番町「たかやま酒場」癒し系居酒屋

管理人のぶり子は秋田出身・仙台在住の38才。
お酒と刺身が大好きです!

メニュー、営業時間、価格などは取材時または投稿日のものがほとんどです。最新情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新のお知らせはTwitterで。フォローよろしくお願いします♪

更新はTwitterでお知らせ!

先日、一見さんお断りのお店「近藤商店」さんを紹介してくれた紳士が居酒屋さんを紹介してくれるというので久しぶりのおデートに行って参りましたぶり子です。

ここは五橋よりの一番町。

「氏ノ木行ってみたいな~、アジフライとかおいしいんですよねぇ?人気なんですよねぇ??オシャレでお料理おいしいって聞きましたよ。やまださんがぁ~」などと呟きつつ、クラフトビールのお店ダボスをこえて、女子に人気のお料理がおいしいシャノアをこえて、辿り着いたビルの2階。

「たかやま酒場」

ポップな扉の向こうには、リラックスした様子で語らう人たち。

常連さんかな?既にいいお店の予感。

「たかやま酒場」はカウンターとテーブル席あり

店内はぬくもりを感じるカフェのような雰囲気で、席と席の間隔もゆったり。

入ってすぐ正面には2人掛けのテーブル席が2つ。

左手にはカウンター席。

今回は、お店に入って右手奥の広いテーブル席へ案内されました。

広さ的には6人掛けくらいのテーブルだけど、イスは4脚しかなかったような…

6名以上で行く際は電話で確認してみてね。

ちなみに、画像正面の棚のところにも1人掛けのテーブル席がありました。ほんとカフェのような雰囲気。

壁にはのびのびとしたイラストが描かれていたりとインテリアもオシャレ。

癒し系カップルに似合いそうなお店。

わたしは・・・・・・・

赤提灯のお店の方が似合うかな…

コップ酒を出すような。そういう店もイイよね。

「たかやま酒場」のメニュー

たかやま酒場さんのお料理は、シンプルだけどひと手間かけられたリーズナブルなメニューが豊富。

青森にんにくガーリックトーストと厚揚げお好焼風は250円と、大衆酒場並みのお値段です。

こちらからは、

  • 王様しいたけと生ハム  500円
  • 絹厚揚げネギ納豆    350円
  • 砂肝豆苗炒め      550円
  • すーちゃんポテトサラダ 300円

4品注文。やっす。

たかやま酒場さんはドリンクメニューも個性的。

特に日本酒は、他では見ないラインナップです。

華やかでフルティー・食中向き・お燗にしてもおいしいお酒。一通り揃っていて、日本酒ファンに人気のトレンド酒に偏っていない。

それでいて季節感のあるメニュー。(秋はひやおろし)

とても良い。

ビールは、赤星・ハートランド・アサヒ黒ビールの瓶のみというのも新鮮かつ酒呑みにはグッとくるラインナップ。

酎ハイはオリジナル?見たことないものがイロイロあって、店主さんとコミュニケーションを取りながら選ぶのが楽しい。

たかやまハイボールで乾杯

1杯目は店名を冠にした「たかやまハイボール」

普通のハイボールの倍の濃さと言っていたような。

ウイスキーはマルスを使っているそうです。

最近ハイコスパとジワジワ人気が高まっているマルスモルテージコスモってウイスキーの製造会社「本坊酒造」のウイスキー。

濃くても円やかでクセがなく呑みやすい。

お通しはなくて、1品目にきたのが「すーちゃんポテサラ」

店主さんの奥様がつくっているんだそう。

ねっとり濃厚なポテサラ。ほんのり甘く優しく、懐かしい味わい。

めっちゃ好き。また食べたい。

お酒は六歓から。

京都の日本酒で、アタックにくる酸味が特徴的。

おっさんっぽいおつまみに合いそう。とか言ったらマスキュリズム(フェミニストの男性版)に怒られるだろうか。

魚の干物とか、セミハードのチーズとか、カラスミなどの珍味に合わせたい。

次のお料理「砂肝豆苗炒め」は、550円とは思えない量。

たっぷりの砂肝。味加減もバッチリ。

砂肝は驚くほど柔らかい。

砂肝ならではのサクサク感はあっても引っかかるところがなく、きちんと手入れされているのがわかる。

お酒は「つきよしの」

月見に一杯

だって。

可愛いラベル。味の記憶はない。

お料理は、王様しいたけと生ハム。

焼いた椎茸に生ハムが乗っただけの料理。

よく見ると、オリーブオイルがかかっている。添えたレモンを搾って食べると…

「ウッマ、なぜ今まで他の店で出会わなかった?椎茸と生ハムとレモンの絶妙なハーモニー…38年生きて初めてこの組み合わせ食べたけど、おいしいしすぐマネできるじゃん!?」

さりげなく、家でもう真似したよね。

でも、お店で食べた方がおいしい。オリーブオイルが決め手になるのかな?

お酒は大盃の秋あがりもいただきました。

どんなだったっけ…

おいしいです。

そして雁木も。

まぁ雁木だよね。雁木のひやおろしって感じ。

おいしいです。

そして納豆。納豆を料理に使ったのって食べたいと思わないんだけど…

白ネギなど薬味たっぷり。

ここに、七味にんにくをかけていただきます。

納豆納豆してなくて、たっぷりの薬味と厚揚げと合わせると絶妙なバランスで品の良いお料理。

ここはカウンターも面白そうですね。

店主さんは丁寧ながらも気さくで話しやすく、また立ち寄りたいお店です。

2次会、3次会は離れますが、本町「呑み吉(のみよし)」焼鳥と鳥わさなど でご覧ください。

▼周辺の居酒屋&日本酒がうまい店

仙台一番町「たかやま酒場」店舗詳細

営業時間17:30~0:00
定休日日曜日
SNSFacebook
電話022-224-5322
住所宮城県仙台市青葉区一番町1丁目11-20
SUGA-DUNビル一番町 2F
タイトルとURLをコピーしました