仙台で有名&人気のケーキ屋【カズノリ イケダ】をファンが画像多めで紹介

仙台 ぶり子

秋田出身・仙台在住の36才。
高校生と小学生の2児の母で日本酒が趣味です。日々頑張らないように頑張ってます。

情報は投稿日or更新日のものです。

わたしの極度の忘れっぽさと注意欠陥&コロナなどの影響で店舗さんでも変更もあるかもなので

営業時間、住所などの最新&詳細な情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新はTwitterでお知らせ!

飲食店記事は、ほぼラーメンと居酒屋のこのブログ。

今回は珍しく、仙台の美味しいパティスリー

人気&有名過ぎて紹介する意味なくない?というくらい仙台ではメジャーなケーキ屋さんの紹介です。

公式サイト:kazunori ikeda(カズノリ イケダ)/オンラインショップ

仙台で人気&有名なケーキ屋さんと言えばカズノリイケダ!

定禅寺通り店

今は仙台に定住しているわたしですが、実は転勤族の妻でして、7年前に仙台に来て一番最初に食べログやGoogleで検索したのがケーキ屋さんです。

4月生まれの息子の誕生日ケーキにカズノリイケダを選びました。


自分が好きなミルフィーユの評判が良いのと、お花がちょこんと乗ったエクレールに一目ぼれでした!

Googleで画像を検索:カズノリイケダ エクレール


現在の食べログの仙台ケーキ人気ランキングを見ると、

1位 カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 南町通店
2位 カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 定禅寺通店
3位 九二四四
4位 カズノリ イケダ アンディヴィデュエル エスパル仙台店

カズノリイケダの店舗は全てランキング上位。

わたしは今、ここに割り込んでくる九二四四 (Googleで画像を検索:九二四四 仙台) に興味深々になっていますが、カズノリイケダは圧倒的人気&有名店なのです。

もうね、とにかくビジュアルが可愛い。

お菓子を手作りする友人にカズノリイケダは甘すぎるという人もいて、実際にわたしも飽きてしまうものもあり、確かに甘味は強めかなと思います。

時とものによっては頭が痛くなる甘さ。

ですが、それよりも問題なのが使用している材料。

わたしはものすごく胃もたれしやすいんです。

ケーキはお店によっては3口も食べれば受け付けなくなりますが、カズノリイケダは完食できるし、何なら2個3個食べたこともあります。

カズノリイケダのケーキ(プチガトー)

カズノリイケダは、フランスでも王道のピスタチオを使用したスイーツが多いのが特徴的。

真ん中はタルトアプコかな?見つけたら買いますが売り切れていることが多いです。

季節限定のプチガトーも豊富で飽きないのですが、上の画僧右のタルト フリュイ ルージュは毎回買っています。

見た目が可愛い!

それに、サクサクのタルトにアーモンドの薫り高いクレーム ダマンド ピスターシュ。このタルト生地だけで美味しい・・・

ねっとり重いピスタチオのクリームに、ブルーベリー、レッドカラント、ラズベリー、ブラックベリー、酸っぱい苺にマカロンともりもり。

甘さこっくり感と、ベリーのサッパリとした酸のバランスが絶妙です。今回ちょっと甘かったけど。

あとマカロンが変わりますね。上の画像はフランボワーズ(コンフィチュール)ですが、下の画像はマカロンフレーズ(苺ガナッシュ)かなと思います。

ミルフィユ フレーズはパイのコンディションによって変わるので、早い時間に食べた方が美味しいのかもしれません。

ソフィー マルソーはベリーのムースと、それを包むしっとりしたマカロンのようなもっちり生地でわたし好み。

上の画像、右下は先日食べた桃とグレープフルーツのタルト。

とろりとした桃と、やはりタルトがうまいしグレープフルーツの苦酸がアクセントとなり甘さも程好く美味しかったです。

左下のバスクチーズケーキは初めて食べましたが、濃厚でもくどさがありません。

焦げ目の香ばしさがアクセントになります。

舌触りなめらかな、濃厚柔らかねっとりチーズケーキでした。

チョコレート好きにはたまらないアンタンス。カズノリイケダのアンタンスは1個食べたらしばらくチョコレート要らないくらいチョコレートです。

娘が好きで毎回買いますが、いつも飽きて最後まで食べないので残ったのを少し食べています。

柔らかなチョコレートソースをまとった軽いチョコムースの中心に、濃厚なガナッシュのようなチョコレート。かな。食べかけなので・・・

クリスマスのおじさん

去年のクリスマスに買ったプチガトーの飾りがおじさんでした。

カズノリイケダのチョコレートのケーキは、わたしは丸いチョコレートが3個乗っているサンサシオンが好みです。

味わいや香りにカシス、食感にはフイヤンティーヌ(薄焼きクレープを細かく砕いたの)のサクサク食感がアクセント。ほんと面白い。こういうの大好き。

おじさん・・・

こちらはフックというケーキなのですがどんなだったか忘れました。

お店の説明書きには:ムース、クレーム、ヌガティーヌ、ビスキュイとマダガスカル産64%ショコラをふんだんに用いて、紳士的なフック船長を表現。カカオはフルーツであるということを実感させてくれる逸品。とあります。

カズノリイケダの焼き菓子&ショコラ

カズノリイケダはケーキだけでなく焼き菓子、コンフィチュール、ソルベ、ショコラなども販売しています。わたしも毎回必ず購入する焼き菓子があります。

むしろわたしの本命はこっち。

仙台でマカロンといえばカズノリイケダ

カズノリイケダといえば、マカロン。仙台でマカロンといえばカズノリイケダ。

マカロンでこのお店の存在を知った人も多いのではないでしょうか?

わたしはカズノリイケダのマカロンを食べてから、マカロンを食べられるようになりました。

アーモンドの香り豊かでホロホロした焼き菓子に、こだわりのガナッシュ。

コーヒーやチョコレート香の濃厚な黒ビールとあわせたり

紅茶やワインとあわせたり。

カラフルで気分上がるし、ちょっと特別。
だけど、気軽に楽しめる焼き菓子が大好きです。

マカロンは必ず購入していて、全種食べています。どれも美味しいですが、息子はシトロン(レモン)、娘はショコラがお気に入り。

わたしはフランボワーズを気に入っていて毎回購入します。

違和感があったものの普段からボケていて間違いなどが多いので注文間違いかとあまり気にしていなかったのですが、フランボワーズは粒が入ったコンフィチュールと、ガナッシュの2種類あるんだろうか。

左がマカロンフランボワーズのコンフィチュール
右のがガナッシュ(たぶん画像はマカロンフレーズ)

今回はつぶつぶのフランボワーズを狙い撃ちで買ったつもりが、帰宅して食べてみたらガナッシュだったので泣きそうになりました。

パッションのガナッシュも果肉のピューレが入っていて美味しかったです。

カズノリイケダの焼き菓子

これはかなり甘かったです。ケーク オ フリュイ。最高級フルーツをキルシュ酒に10カ月以上漬け込んだケークなんだとか。

ドライフルーツやナッツがふんだんに使用されていてドライフルーツが美味しくてめちゃくちゃ甘いです。

一緒に添えたマカロンはフランボワーズとパッション。のはず。

あと必ず買うのがカヌレ。クラシック菓子です。

外はカリっと、中はしっとりもっちり。ラムはもう少し多い方が好みですが、バランスよく美味しくいただけます。呑める。

カヌレはチョコレートでコーティングしたもの(上の画像右奥)もありますが、スタンダードな方がわたしは好みです。

スタンダードなカヌレやお手頃価格の定番タルト アプリコなどは夕方には売り切れていることも多いです。

ソルベやショコラ

定禅寺通り店

他にはソルベ。

定禅寺通り店

クッキーやカットして個包装されたケーク

定禅寺通り店

ショコラやマジパンなどもあります。

スタンプを集めてもらえるお菓子は今までマカロン、クッキーなどをもらっていますが、今回はショコラ。毎回2個もらっているような・・・

小さいですが、味見のために子供達とシェアして食べたら、赤いショコラを食べた娘が燻りガッコの味がすると言うので笑っていましたが、実際に食べてみると確かに燻りガッコ(スモークの強香)で初めての驚き!

黄色い方はザクザクナッツにキャラメルが絡んだプラリネ。これはもはやプチガトー。

赤い方(ヒュメ)の商品説明:熊本県の山桜のチップでショコラを燻製にした華やかな薫香は長く儚く繊細な印象を残します。

黄色い方(プラリネ)の商品説明:イタリア ピエモンテ産ヘーゼルナッツとマルコナ種アーモンドのキャラメリゼによる香ばしい共演。

カズノリイケダの店舗の様子

南町通り店のみ、カフェを併設しています。カウンターのような感じで席数は少ないです。

公式サイト:カズノリイケダ 南町通り店 サロン

リビング仙台:まるでアートな絶品ケーキ★バスクチーズケーキも【カズノリ イケダ】
(カフェの様子が分かりやすいです)


どの店舗でもお持ち帰り時は帰宅までどのくらいかかるのか確認し、それに合わせて保冷剤の数を調整しているようです。

テープなどを使ってかなりしっかりと固定されているので、ちょっとふったり斜めにしたくらいでは形は崩れません。

有効期限6か月のスタンプカードがあって、1000円ごとにスタンプ1個、5個集めるとお菓子、30個目で1000円のギフトカードがもらえます。


遅い時間になると売り切れる商品もあるので、できるだけ早い時間に行くのがおすすめです。

カズノリイケダ アンディヴィデュエル 南町通り店のバレンタインデー

はじめて行ったのが南町通り店です。画像は去年のバレンタイン時期のもの。

まだルビーチョコが発表されたばかりでしたが、商品化されていました。

バレンタインやクリスマス時期はマカロンの単品購入ができないのが不便です。

店内でショコラの試食をしましたが、くちどけよくガナッシュも美味しい。

ちょっとコスパがイマイチだと思ったので、自分用にはオランジェットとナッツ、ドライフルーツが乗ったショコラを購入しています。

カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 南町通店
営業時間
平日 11:00 – 20:00
土曜 10:00 – 20:00
日曜 10:00 – 19:00
元旦以外休まず営業
仙台市青葉区一番町2丁目3-8
tel 022-748-7411 fax 022-748-7412

カズノリイケダ アンディヴィデュエル 定禅寺通店

交通の便が良いので最近よく行くのが定禅寺通り店。

なんとなく南町通り店の方が満足度が高いのですが、定禅寺通り店の方がお店も入りやすい雰囲気です。

8月12日の午後5時。アントルメ(シェアして食べる大きなケーキ)も並んでいました。可愛い!

カズノリイケダ公式サイト:アントルメ

勾当台公園近くで立地が良い。

苺のショートケーキは定禅寺通り店のみの限定商品のようですが、かなりハイレベルで美味しいです。3個食べられる。

カズノリイケダ アンディヴィデュエル 定禅寺通店
営業時間
平日 11:00 – 20:00
土曜 10:00 – 20:00
日曜 10:00 – 19:00
元旦以外休まず営業
仙台市青葉区本町2丁目18-23
tel 022-797-2903 fax 022-797-2904

カズノリ イケダ アンディヴィデュエル エスパル仙台店

カズノリ イケダ アンディヴィデュエル エスパル仙台店は、販売のみの店舗でJR仙台駅に直結するS-PAL仙台・東館にあります。他の店舗と比較すると扉がないので開放的な雰囲気。

お買い物ついでに寄る感じです。一度だけ寄りましたが、写真が残っていません。

Googleで画像を検索:カズノリイケダ エスパル

カズノリ イケダ アンディヴィデュエル エスパル仙台店
営業時間
平日 10:00 – 21:00
土曜 10:00 – 21:00
日曜 10:00 – 21:00
定休日 : エスパル仙台東館の休業日に準ずる
仙台市青葉区中央1丁目1-1
エスパル仙台 東館2階
tel 022-781-5170
Googlemap

今回紹介したスイーツ以外にもいろいろ食べていますが、カズノリイケダのスイーツはどれも面白いので、見た目や自分の好きな素材を使用したものを選ぶといいですよ。

店頭の値札のところに、何を使用して作られているのか書かれています。

ただ、甘さ控えめなケーキをあえて選ぶ人には合わないかもしれません。

でもワクワクする味わいと食感。香りも良くて楽しいですよ~!

ご自宅用はもちろん、日持ちする焼き菓子も多いので、お土産にも是非♪

スイーツ好きは一度寄ってみてください。