岩切【中華そば まるたけ】メニューやラーメンなど詳しく紹介!

仙台 ぶり子

秋田出身・仙台在住。
白子やあん肝、お刺身とお寿司が好きな日本酒オタクです。レマコムの温度設定を間違えて140合も凍らせたことがあります。凍っても酒は旨いままでした。Twitterフォローしてね。

更新はTwitterでお知らせ!

ダイエットして51キロ台になった体重が、2か月もたたずに54キロ台になりました。最近毎日むくんでいると思い込んでいた、チョイでぶり子です。

中華そば まるたけ

営業時間   11時30分~14時30分
       18時00分~21時00分
土・日・祝日 11時30分~15時00分
定休日    火曜日

宮城県仙台市宮城野区岩切今市東293

らーめんには中毒性があると思います。

らーめん食べて毎日晩酌しながらダイエットを成功させてやろうと思います。

ということで、早速、Twitterのフォロワーさんもよく行っている、変態日本酒調教師のいる某居酒屋と同じ名前の、人気らーめん店へ行って参りました。


中華そば まるたけ

もくじ

駐車場とメニューと店内のようす

煮干中華そばあっさり

煮干中華そばこいにぼ

とんこつ

冷やし汁なし担々麺

駐車場とメニューと店内のようす

駐車場は店の敷地内に10台分。この日は敷地内に入ってすぐにお店の方が駆け寄ってきて、「こちらの駐車場はいっぱいなのですが、今日は隣の駐車場をお借りしているのでご案内します!」とすぐに案内してくださいました。

お店に入る前から気持ちの良い接客で、良い店だなーと思いました。笑顔が素敵なバイトさんで萌えます。

彼女はお店の前にいて、始終お客さんを案内・お見送りしていました。

食券購入などへの導線がスムーズで快適です。

ビールがありません。

来る途中、Twitterなどで中華そばまるたけに行った人たちの投稿を見て、何を注文するのかは決めていました。

下のリンクをクリックすると、そのラーメンの感想まで吹っ飛んでしまいますので、ラーメン以外のことも知りたい方はクリックしないようお願いします。

です。わたしは全部写真を撮るし、味見もさせてもらいます。お礼に近くにある【つかさ屋】という個性的なスーパーで、アイスを買ってご馳走することにしました。

まるたけさんは、土日祝日は11時半~15時までの昼営業のみです。

食券を購入したら、案内されるままに厨房がよく見える待ちイスに腰を掛けます。

厨房内はチームワーク抜群で、手早く調理されているので、「写真を撮って、ブログに書かせてもらっても良いですかー?」などと声をかける勇気はありませんでした。

写真はありませんが、カウンターからも厨房がよく見えます。なんだかオシャレな雰囲気で、このまま居酒屋さんもできそうなお店です。

今回はテーブル席に案内されました。

カウンターとテーブル席の境目あたり、食券販売機の横に、酢と辣油が置かれています。

『ご自由に』などと書かれていたと思います。わたしは卓上にあっても味を変えて食べることは少ないので、卓上になければ味を変えるなどということは思い付きもしないだろうなと思いながら座ります。

座布団!!ふっかふか!!

でもこれ、汗吸わないやつだな。汗かくとびしゃびしゃになるやつだ。

煮干中華そばあっさり

ふわっと煮干しの良い香りがします。 煮干中華そばだから当然でしょうか。でも良い香りです。

麺は、弾力のあるストレート中細麺で、ぶつんと切れます。熱いから早く噛みきろうと思ったのに、思いの外噛むのに力が要り戸惑いました。

いつも食べているストレートパッツン麺の感覚では切れない弾力のある麺です。ちょっと太めだしな。

スープですが、煮干しの出汁でシンプルですが、厚みの感じられる旨味です。
角のある塩味で、キレの良い味わいのスープです。

シンプルだけど美味しい中華そばなので、お子様でも食べやすい味ではないかと思います。

メンマこりこり。

煮干中華そば こいにぼ

あっさりとこいにぼではビジュアルも全く違います。

中華そば。 

中華そばってなんだろう。

こちらもあっさり中華そば同様にシンプルに煮干です。

濃い煮干らーめんは、数店舗食べていますが、この店が1番、煮干しを齧ったような煮干の香りと味わいのように思います。

煮干です。

あとオイリーですね。見た目に反してあっさりだけど、煮干感は強くてオイリーって意味わかんないですよね。食べてみてください。煮干しの量は、セメント系煮干しラーメンの中では、それほど多くはないように思います。

スープを飲むと煮干のザラザラ感があります。他店と比べると粉砕された煮干が大きめです。

これだけ濃い色だと煮干などの塩分でしょっぱくなるのではないかと思ったのですが、程よい濃さ(塩味)だと思います。

麺はあっさりと同じ弾力のある中細ブツン麺。食べた人は、最近食べた煮干らーめんでは1番好みだし、まるたけさんではこいにぼが1番好きだと言っていました。


セメント系濃い煮干しラーメンは、

暗黒中華そば雷電 ナショナルニボグラフィック

らー心 心温 濃厚背脂煮干

千極煮干 濃厚煮干

など食べましたが、わたしはこの中では暗黒中華そば雷電のナショナルニボグラフィックが特に好きです。

とんこつ

わたしが注文したのはとんこつなんですよ。どうですかこのとんこつスープ。見るからにクリーミーなとんこつ白湯です。

どのラーメンも追加のトッピングは無しですが、とてもキレイで美味しそうです。

臭みのないクリーミーで柔らかいとんこつのシンプルな味わいで、飽きるかなーと思ったのですが、バラ海苔やアサツキによる味変もあってか最後まで美味しくいただきました。好きですねー。わたしはとんこつが1番気に入りました。

麺は中細ぶつん麺で、クリーミーなスープがよく絡みます。

メンマがコリコリで、優しく程よい味付けでどのラーメンにも合っていました。

チャーシューはよく煮込まれて柔らかくホロホロ。繊維で裂けるから歯に挟まると言う人もいましたが、わたしはこういうチャーシュー好きです。パサつきもほとんどなく、味が良いです。

冷やし汁なし坦々麺

汁なし担々麺を冷やしで注文していました。

冷やさない汁なしの方が良かったかもしれません。冷やすと麺がかたくなりますよね。

もともと麺が強いのだと思いますが、冷やすことでよりコシが増したのではないかと思います。ごわごわのストレート太麺で、その硬さは二郎を思い出すほどでした。

顎が疲れるようなゴワゴワ麺好きな人にオススメです。ここまでゴワゴワ弾力のある麺はなかなか食べられません。

よく噛むのと濃厚クリーミーなタレで、数口食べただけで一気に満腹感が襲ってきます。

ゴロゴロ大きな挽肉味噌がたっぷり入っています。オニオンフライでしょうか、食感のアクセントになりますが、わたしはなくても良いと思いました。



無ければ無いで寂しいのでしょうか。

マヨネーズを絡めたように見えるくらい艶々。クリーミーこってり、ふんわりとゴマが香る、痺れがきいた担々麺です。辣油を足してみても良かったかもしれません。思いつきませんでした。

チンゲン菜を食べると、こってりになった口の中がさっぱりして嬉しい。

これはクセになりそうです。

どれもバランスのとれたスープでした。次は煮干ベースの油そばを食べてみたいと思います!
ご馳走様でした(⌒∇⌒)

まるたけTwitter