PR

国分町「osteria bambi-オステリアバンビ」イタリアンと絶品生ハム×ワインの店

記事内に広告が含まれています。

管理人のぶり子は秋田出身・仙台在住の39才。
お酒と鰤の刺身が大好きです!

メニュー、営業時間、価格などは取材時または投稿日のものがほとんどです。最新情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新のお知らせはTwitterで。フォローよろしくお願いします♪

更新はTwitterでお知らせ!

昼飲み忘年会2軒目。

海鮮料理と日本酒がウマい”先代きよゑ食堂”から、この日ご一緒した酒豪姐さんと出会った”なんちゃって居酒屋セレーネナイト”へ向かう途中に通りかかったこちらのお店。

「オステリアバンビ、気になってたんだよね~」と、2人の意見が一致。

セレーネの親方を待たせて(そもそも開店前だし)ちょろっと飲んで行くことにした。

PR

osteria bambi-オステリアバンビの店内とメニュー

店舗正面は大きな窓ガラスになっていて、お店の外からでもオシャレな店内のようすや黒板に書かれたメニューがわかる。

中に入ってみると、厨房を眺めるカウンターと2人掛けのテーブル席が2卓。

既に2時間ハイペースで日本酒を飲んできた酔っ払いなので、画像がブレブレなのは許してほしい…

メニューは黒板に記載されているんだけど…

こちらも同じ理由で、画像がブレブレなのを許してほしい…

生ハム、サラミ(あとで詳しく説明する)の他、バーニャカウダ(1,100円)、トリッパのトマト煮込み(770円)、ポルチーニラザニア(1,100円)などブレブレのメニュー表から見える範囲で推測するに、イタリアンバルといったところか?

なんて考えていたけど、Instagramを覗くとハッキリ「ワインとイタリアンのお店、洋風酒場です。」と書かれていた。

ドリンクのメインはワイン。

この日は、550円からグラスワイン、3,520円からボトルワインがあった。

PR

オシャレで店主イケメンな上にサルメリアコメスタの生ハム食える

1杯目は2人ともランブルスコを注文。

いつもオッサンが似合う(昭和な雰囲気)の居酒屋や子供の小遣いで飲めるくらいやっすい店ばかり行っているので、この絵面だけでオシャレに感じる。

オシャレだ。でも、緊張感なくカジュアルに使える雰囲気が良い。

食事は1軒目でたくさん食べてきたので軽い物を。

酒豪姐さんが「ここのハムはサルメリアコメスタの…」と呟くので、生ハムで即決。

注文を受けてから小顔イケメン店主がスライスする生ハム。

スライスしながら、2023年11月からサルメリアコメスタ(仙台のおいしいもの好きの間で評判の生ハム専門店)の業務を引き継ぎ、切りたての生ハムの提供やテイクアウトを始めたというようなことを話してくれた。

見てよ、この生ハム。

うっすいの。天使の羽根(羽毛に変換可)のようにふわっとかるくて、塩味の優しい生ハム。

しかも、薄いから少量を注文しても多く見えるんだよね…おいしいのにお得感ある。

味変に、オリーブオイルかけていただきまーす!

お酒がススムので、もう1杯。

何を注文したのか記憶が…バンビスパークリングかオレンジワイン?

帰り際、セレーネ親方へのお土産に生ハムとサラミの盛り合わせS1,590円をテイクアウト。

写真撮るの忘れちゃったんだけど…

けっこうボリュームがあるから、おつまみの1品程度であればSサイズを3~4人でシェアしても足りると思う。2人だとガッツリ味わえる感じ。

盛り付けはサルメリアコメスタのものが参考になるかな?

容器の蓋には商品名の札が貼られていて、あけてそのまま食べられるよう盛り付けされていました。

今回、オステリアバンビさんのテイクアウトには商品説明は書いていなかったような…

生ハム・サラミのご注文は こちらのInstagram をチェックしてね。

最後はテイクアウトの話になってしまったけど、店舗は16時から早飲みOK!おひとり様から貸し切り(平日8名から可)まで、1杯から泥酔まで気軽に飲めて、サクッとからガッツリまでつまめるイタリアン。

めっちゃ使い勝手のイイお店だった!

次はお料理を食べに伺いたいと思います。行ったら画像追加しますね~

▼おすすめ記事

PR

仙台「osteria bambi-オステリアバンビ」店舗詳細

店名osteria bambi
営業時間16:00~0:00
定休日不定休
SNSでお知らせあり
SNSInstagram/Facebook
公式サイトhttps://osteriabambi.com/73033/
電話022-221-0018
住所仙台市青葉区国分町3-8-17
日東ハイツ1F
タイトルとURLをコピーしました