PR

鶴岡「中華そば 琴の」メニューなど紹介

記事内に広告が含まれています。

管理人のぶり子は秋田出身・仙台在住の39才。
お酒と鰤の刺身が大好きです!

メニュー、営業時間、価格などは取材時または投稿日のものがほとんどです。最新情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新のお知らせはTwitterで。フォローよろしくお願いします♪

更新はTwitterでお知らせ!

居酒屋ハシゴに忙しくて完全に投稿し忘れていた…

先月、鶴岡旅行の昼食で伺った「中華そば 琴の」さん。

旅行前にTwitter(現X)で鶴岡のラーメン屋さんをチェックしていたら、独特な形の太麺に一目惚れ。

家族3人で、太麺中華そば、中華そば、油そばの3種いただいてきました!

PR

鶴岡「中華そば 琴の」駐車場

かなりの人気店だと聞いていたので車が停められるか不安だったのですが、11台分の駐車場があり難なく停めることができました!(運が良かったのかも。7月1日土曜日でした)

ダメでもこの辺は周りにラーメン屋さん多いし、ちょっと(だいぶ?)足を伸ばして寝覚屋半兵衛で麦きり食べるって手もあるよね。

駐車スペースは下の画像でチェックしてね。

駐車場には自販機が設置されていて、ここで購入したドリンクは持ち込みOKなんだそう。

PR

「中華そば 琴の」はカウンター・お座敷・テーブル席あり

店内は広く、カウンターが8席、3人掛けのテーブル席が1卓、小上りのお座敷に4人掛けのテーブルが3卓あります。

お座敷のテーブルは5人でもいける。

子供用の食器やイスがあったりと、子供連れでも利用しやすいお店です。

お水はセルフで、上の画像の位置からコップに水を注いで席へ持って行きます。

PR

「中華そば 琴の」メニュー(テイクアウトあり)

基本のメニューは

  • 中華そば
  • 太麺中華そば
  • 塩中華そば
  • 油そば

それぞれ、チャーシュー麺とハーフサイズがあり、あっさりかこってりが選べます。(油そばを除く)

替え玉があるのが特徴的で、半玉100円、1玉200円で細麺のお替わりができます。

トッピングはお好みで。

お持ち帰りはチャーシューの他、家で茹でて作る中華そば(冷蔵・冷凍可)や単品の生麺、お弁当などがあります。

お弁当は麺が茹でてありすぐに食べられますが、麺とスープが別々になっているので多少は伸びにくくなっているんじゃいかな?

大きめの丼やお鍋を持参して行くと50円引きになります。

※お弁当は当日10時までに予約しておくのがおすすめです

PR

「中華そば 琴の」ブログレポ

卓上調味料は胡椒、醤油ダレ、煮干し入りのお酢、七味唐辛子。

初回は中華そば・太麺中華そば・山形牛の油そば(限定)を食べてきました!

中華そば(細麺)あっさり

中華そばはアッサリをいただきました。

チャーシューデカい。

一見大人しそうなラーメンなのですが…

麺を上げると一気に湯気が上がってカメラが真っ白に!

アッツアツのラーメンです。

麺を啜るときにスープがふわふわ~っと香るんだけど、今まで食べた中華そばの中でトップレベルにおいしい香りでときめいた。

何と言うか、いろんなものがバランスよく混じり合ってキラキラしてる…

麺は全体的に柔らかい(優しい)印象ではあるけどツルツルちょいモチっと食感の喉ごしの良いタイプで、スープとの相性抜群を超えてもはや同化しているレベル。

ウマいな~

3杯くらい食べられそうだった。

PR

太麺中華そば こってり

太麺中華そばはコッテリをチョイス。

味玉を添えて。

こちらもアツアツです。

太麺は別名「ウイング麺」とも呼ばれている平打ちの太麺。

二郎系が好きでバキバキの太麺よく食べるので参考にならないと思うけど…

幅広麺ではあるけど、かなり薄いからあまり太麺感はないかな。

細麺と同じく表面は少しざらっとしているけど、不思議とツルツル。

優しいプリモチ食感で、スルスル(ツルツルピロピロ)入っていく舌ざわりや喉ごしが楽しい麺。

今まで食べたことがないタイプの麺なんだけど、うーん、どこかで似た麺を食べたような。

あ、どん兵衛(ごめんなさい)。

そういえば、ケンちゃんラーメン食べたときもどん兵衛みたいな麺だと思ったな。わたしの中では平打ち麺=どん兵衛なんだろう…

こってりの方が肉系の香り強いのかなと思ったけど、中華そばで感動した後だからか?中華そばあっさりの方が香り立ちが良い気がする。

メンマおいしい。

脂っこくなく柔らかいチャーシュー。味加減が良い。

味玉は半熟でした。早めに食べないと熱々スープでどんどん加熱されていくようです…

PR

山形牛の油そば(期間限定)

油そばはこの日は限定の山形牛。

姫竹メンマと山形牛チャーシューがトッピングされた贅沢な油そば!

わさびが添えられています。

牛肉の脂の香りかな?あまり好きな香りではないけど…

牛の強いコクにネギのサッパリ感が嬉しい。

油そばだと麺の印象が全く変わりますね!モチモチ食感が増してワイルド。

麺肌がザラザラなのでタレがよく絡む。

琴のさんの油そばはパンチがあるのに上品。

女性でも食べやすいんじゃないかな?

レギュラーメニューの地鶏の油そばも食べてみたい。

鶴岡旅行の際はまた立ち寄りたいお店です!

▼おすすめ記事
山形旅行の記事

PR

山形県鶴岡市「中華そば 琴の」店舗詳細

店名中華そば 琴の
営業時間11:00~14:00
定休日木曜日
SNSX(旧Twitter)
公式サイトhttps://ramen-restaurant-2322.business.site/
住所鶴岡市羽黒町黒瀬字黒瀬202
タイトルとURLをコピーしました