大崎八幡宮のお正月「元旦の出店(屋台)で昼呑み」

仙台 ぶり子

管理人のぶり子は秋田出身・仙台在住の38才。
お酒と刺身が大好きです!

メニュー、営業時間、価格などは取材時または投稿日のものがほとんどです。最新情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新のお知らせはTwitterで。フォローよろしくお願いします♪

更新はTwitterでお知らせ!

元旦だって居酒屋で呑みたい。

でも、知っているお店はどこもお休みだし・・・


そうだ!!!大崎八幡宮で呑もう!!!

どんと祭だけじゃない!大崎八幡宮のお正月は屋台いっぱい

大崎八幡宮は有名な神社(国宝)で、毎年お正月には全国各地から多くの人が初詣に訪れる。

わたしの家はこの神社の近くで、神社のお祭りやお正月期間は家から車を出すと渋滞に巻き込まれるし、バスも進まない。町に繰り出すよりも徒歩で大崎八幡宮に向かった方が良いと判断。

なんせ徒歩10分圏内。飲み屋街よりも大崎八幡宮の方が断然近い。

そして何より、お正月期間の大崎八幡宮は呑める。

串焼屋

タンドリーチキン

焼鳥にたこ焼き

フランクフルトにおでん

きりたんぽに焼きそば小籠包

とにかく肴が充実している。大人も子供嬉しい楽園となっています。

お正月の大崎八幡宮はテントで生ビールが呑める

ここを教えたら来年からわたしの呑む席がなくなってしまいそうであまり教えたくはないけど、わたしのブログを読んでいる人も元旦から神社で呑もうなんて人もあまりいないと思うので・・・

階段の方の鳥居をくぐって来て、手水舎や甘酒のテントの手前あたりにうどんやラーメンを販売している白いテントがある。

ここが毎年生ビールや熱燗が呑める&イス・テーブルもある飲食スポット。

中にはストーブもあって外よりも温かい。

何時から何時までかは不明だけど、14時半から15時半くらいまでいたかも。10時から17時くらいまではやってるんじゃないかな??違ったらごめん。

ラーメン・うどん等の麺コーナーには長蛇の列ができているけど、生ビールやおつまみのコーナーはスイスイ。外の屋台は並ぶけどここのおつまみコーナーは並びナシだった・・・

メニューは熱燗、ハイボール、生ビール、おでん、やきとり、ポテト、もつ煮込みなど。

もちろん外の屋台からも持ち込めるから、友達と呑むなら席取りと買い出し担当を分けるといい。

今はコロナ禍もあり奥の方は空き空き。

もつ煮込みはあと5分ほどかかるとのことで取りあえず生ビールだけで始める。

周りがたこ焼きやラーメン、フランクフルトを食べているのを見て、外の屋台で買っておけば良かったと後悔。

雨風はしのげるしストーブはついているけど、生ビールだけでは体が冷えて寒い。

もつ煮込みは辛いやつでビールがススム!

幸せそうな家族やカップルをつまみに1人でビールを呑んだ。

お正月期間も呑める居酒屋はこちら
仙台の正月【元旦も昼から呑める居酒屋さんなど】

八幡町周辺の飲食店

タイトルとURLをコピーしました