八幡町【炭火焼鳥 さんて】美味しい焼鳥屋さん発見♪

仙台 ぶり子

更新のお知らせはTwitterで!毎週なんかしら投稿しています。

コロナウイルスの影響で営業時間の変更などが多いので、SNSや公式HPのリンクから確認してくださいね♪

更新はTwitterでお知らせ!

炭火焼鳥 さんて

営業時間18:00~23:00
定休日 日・祝日

土曜日11:30~14:00
カレー食べられます

〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡1丁目3−8
022-261-5845

八幡2丁目バス停そば!


実はフラフラとひとりで通っている店があります。
仙台の人気ラーメン店、 ”らーめん よっちゃん(仮)” のすぐそばの焼鳥屋さん。ひとり呑みでも楽しめますよ。バス停も近くにあるので”らーめん よっちゃん(仮)””炭火焼鳥 さんて”のはしごもおすすめ!


炭火焼鳥 さんて

20年ほど焼鳥屋さんをしているという ”さんて” さん。

木のぬくもりを感じられる店内は、時計だらけです。酔っぱらって「おっ、お客さんがいないうちに写真撮っとくか~!」とバシャバシャ撮ったのでブレブレですが、ないよりはマシだと思うので下に貼り付けます。

酔っ払いですみません。

時計は時間がバラバラなのですが、正しい時間を示すものもあるのでひとり呑みで退屈になったら探しましょう。

4人がけのテーブル席が3つ、6人くらい座れそうなテーブル席がひとつ。
カウンターにはふたりがけのベンチが3席あります。

ドリンクメニューはシンプルで、いつもこだわって日本酒を呑んでいるわたしもここでは取りあえずビールを呑みます。

●酒1合   300円
●酒2合    500円
●チューハイ 300円
●生ビール  450円くらい
●串もの   130円くらい

なぜ ”くらい” なのかと言うと、画像がブレブレで読み取ることができませんでした。

冷酒は600円の本醸造だったと思います。

お通しは、毎回変わる家庭的なおかずの副菜のようなものです。この日はひじきの煮物。

『お通し不味い』とか『これなら要らんな』なんてお店はよくあるのですが、こちらではいつも美味しくいただいています。良いおつまみです。

●きりごみ(380円)

焼鳥など食べたいものの数を紙に書いて渡します。

きりごみとは何かと焼物担当の色白眼鏡でまぁまぁわたし好みの店主に聞くと、塩辛だというのでいただきます。

お母さん手作りの塩辛は毎回イカワタやイカによってちょっと違うのですが、浅めに漬かった塩辛はいつもわたしのお気に入りです。

なんだか実家に帰ったような気分になります。味はお母さん、しゃべれば親戚のおばさんか姑です。わたしには、ここで店主を口説く勇気はありません。

”さんて” では店主の弟さんもカウンターに立ち、お母さんと一緒に飲み物や焼物以外のメニューを出していくので、お料理の提供も早いのが魅力です。カウンターでのひとり呑みも、ぜんぜん寂しくありません。たとえそれが誕生日だったとしても。

椎茸は味噌味で、日本酒がすすむ味です。軟骨は程よくコリコリ。

パリッパリに焼かれた鶏皮はおやつのような感覚で、レバーはトロットロです。焼き加減が最高。
鶏皮とレバーのタレが特にお気に入りです。

マジでレバーが旨いので毎回3本くらい食べます。
塩でも1本食べるのですが、「やっぱりレバーはタレだな、でも塩も旨いなぁ!!」と言いながら食べます。

パリパリに焼かれた手羽先もビールがすすみます。
食べやすい。

しかし、なんと言ってもハツです。ハツが柔らかくジューシーです。塩がオススメです。

いつも「ハツ旨いなぁ!!」と言いながら3本か4本食べます。きっと、『また言ってるよこの人…ハツ好きだな』と思われています。

焼鳥は焼き立てが美味しいので、1本か2本ずつお願いしています。でもレバーは冷めてもトロトロ美味しいです。

決して、店主が好みだから褒めているわけではありません。

サラダ(300円)

ここに来て何故かハマってしまったのがサラダです。

きゅうりとトマトに柔らかいレタスやベビーリーフにサラミがオン。そこにセパレートフレンチドレッシングという、あるようでないサラダです。

「人のつくるサラダは旨いし、このサラダ旨い」と笑いながら食べておかわりをするくらい旨いです。家で自分でつくってもただのサラダだと思いますが、何故かここで食べると本気で旨いです。

お母さんが魔法をかけているのかもしれません。サラダをおかわりした店はここだけです。300円だし。

●チーズ揚げ(500円くらい)

サクッと軽い歯ざわりの春巻の皮に、ねっとりチーズと爽やかな香りの大葉の組み合わせ。ビールがすすみます。わたしはここにネギ焼きを合わせていただきます。

●おごご(お漬物)250円

サッパリとしたシンプルな味わいのお漬物で、バクバク食べちゃいます。
焼鳥の〆にもピッタリですよ♪


今回は、お気に入りの焼鳥屋さんの紹介でした!

始めに書いたように、すぐそばには ”らーめん よっちゃん(仮)” がありますし、八幡町には他にも”笹鮨”坂を登れば煮干しラーメンの”千極煮干”などもありますので、是非ハシゴで八幡を満喫してください!

Twitterでお休みや突発メニューの案内しています!

さんてのTwitter

炭火焼鳥 さんて

営業時間18:00~23:00
定休日 日・祝日

土曜日11:30~14:00
カレー食べられます

宮城県仙台市青葉区八幡1-3-8
022-261-5845