八幡【麺屋 吉兆。】黒味噌マー油・辛味噌ラーメン

八幡1丁目のバス停近く、デイリーヤマザキ八幡2丁目店の脇の道に入ってすぐのところにある【麺屋 吉兆。】友人から塩ラーメンをおススメされて気になっていました。

麵屋 『吉兆。』

11:30~14:30
定休日:月曜日
仙台市青葉区八幡2-5-1
022-7257277

混んでいない時間を狙って、13時半の来店です。店内はカウンター席とテーブル席があり、入ってすぐ右側に食券販売機があります。

おすすめの塩ラーメンは比内地鶏を使用。味噌・中華そばも比内地鶏を使用したものがあります。

豚骨醤油、豚骨味噌と、期間限定の、しじみ100%、黒味噌マー油のラーメン。
チャーシュー丼など、ごはんものも豊富で、何を食べるか悩みます。

肝臓を労わってしじみにしようかな。しじみラーメンと餃子。

餃子がない。
ラーメンと餃子でビールを呑もうと思ったのですが、餃子がありません。

どんなに探しても餃子のボタンはありません。わたしは、しじみラーメンを諦め、黒味噌マー油を押しました。

一番、ビールに合うだろうと思ったのです。

麵屋『吉兆。』のビールはアサヒの中瓶でした。

吉兆。は国分町に新店舗を2月中旬にオープンしました。この券は国分町店でのみ有効だそうです。こちらの店舗は2月12日以降しばらく夜はお休みして、11:30~14:30までの営業です。

黒味噌マー油

こちらが、黒味噌マー油ラーメンです。

確かに黒いです。見るからにビールがすすみそうです。
チャーシュー、メンマ、白髪葱、ニラがのっています。煮卵も食べたいですが、食券販売機には見当たりませんでした。

焼きそばのような色と形状の麺です。細めのストレート麺。
食べてみると、歯ごたえがありプツンと切れる麺です。

スープは八丁味噌のような濃い色です。
焦がしにんにくでしょうか。
芳ばしい香りと味わいに、円やかな味噌と、自然な甘味。濃厚な味噌が旨いですね。
濃いめなのでビールにもよく合います。

スープでビールが呑めます!!

ニラ!ビール!ニラ!ビール!

白いご飯にも合うに決まっています。

白髪葱と食べるとサッパリしてこれも良いです。

チャーシューは脂っこくなく、固すぎない程度に歯ごたえがあります。
メンマも程よい歯ざわり。少し柔らかめで優しい味付け。

味噌が円やかで旨いなーと、ビールと共に完飲しました。わたしは女性にしては食べるほうですが、量は丁度良いです。

替玉が100円でいただけるので、食べようかと思いましたが、今ある服が着られなくなると困るので我慢しました。

辛味噌ラーメン

2回目の吉兆。
今回は辛味噌ラーメンをいただきました。

スープひとくちめは油感がありマイルドな印象で、よく見てみると表面に少々厚めの油膜があります。山椒を感じる爽快感のあるピリ辛なスープには胡麻がたっぷりと入っていて、自然な甘味を感じます。

黒いのは胡椒のようにも見えますが、食べてみたら違うようでした。

品のある程度に唐辛子に、さり気無くにんにくの効いたやりすぎない系辛味噌ラーメンです。

多加水中太ちぢれ麺はツルツルとして食べやすいのですが、最近ボッキボキの麺ばかり食べているわたしにはつまらないです(・´з`・)

トッピングはアサツキ、こまぎれの炙りチャーシュー、メンマでした。

よく炙られたチャーシューは芳ばしくてとても美味しいです。スープに良い味わいを加えているように感じます(*´ω`*)

美味しいのですが、わたしは黒味噌マー油の方が好きです。

明るく人のよさそうな店主さんと、丁寧に対応してくださる店員さんで好印象でした。
カウンター席にバッグなどを置くかごが備えられています。このような気遣いが嬉しいです。

外に新店舗の地図とメニューの看板がありました。

夜の営業はしばらくお休みなのだそうで、昼ビールしか出来ないのが残念です。

新店舗の国分町店でも、しじみと黒味噌マー油を提供されるそうなので、飲み会の〆に、しじみで肝臓を労わったり、ビールと黒味噌マー油でちょい飲みも良いですね。

麵屋 『吉兆。』

11:30~14:30
定休日:月曜日
仙台市青葉区八幡2-5-1
022-7257277

吉兆。のFacebookはこちら
Twitterは
こちら

お酒は20歳になってから。のんべーほど、酒量はほどほどに。