仙台駅前【焼きとん 大国 仙台駅西口店】昼酒、深夜営業あり

立呑み 焼きとん大国でサク呑みをしたわたしたちは、メニューがちょっとだけ違って座って呑める焼きとん 大国へ向かいます。焼きとん大国のはしご酒をする人はそういないでしょう。

焼きとん大国 仙台駅西口店

営業時間 15時00分~3時00分
年中無休

カード可

仙台市青葉区中央1丁目8−22 サンスクエア庄司ビル 1F
050-3313-2366


焼きとん 大国

いただきコッコちゃんの脇の道を入ります。徒歩1分かかるでしょうか。ほんとうにすぐそばです。

そうそう、やきとん大国は【焼きとんタイコク】ではなく【焼きとんダイコク】と読みます。
わたしは先日【焼きとん王国】と書き間違えました。

焼きとん王国でも良さそうです。

カウンター、テーブル席あり。若い店員さんが多く活気があります!

焼きとん大国のほうがドリンクメニュー、お料理メニュー共に豊富です。

ドリンクはメガサイズのハイボールや日本酒もあります。
わたしたちは秘密のお酒をいただきます。

なんと、2年ほど前から呑んでみたいと思いながらも1度も呑んだことのない旦です。

どんな味か忘れました。

精米歩合60%の純米酒ですが、グラスに注いだだけで香るフルーティーさと、厚みのある旨味でやや辛口に感じられるお酒でした。好みのタイプです。

お通しはレンコンの煮物です。テーブルの脇に引き出しがあり、箸、つまようじ、一味が入っているので、自分で出して使います。

お通しは、ハイボールにも日本酒にもビールにも合うような味付けで、薄すぎることも濃すぎることもなく丁度良いです。

立呑み大国は男性客がメインでしたが、やきとん大国は女性客がほとんどです。
女性は座ってゆっくりと呑みたいという人が多いのでしょうか。


若いお客さんが多いです。たくさんの評価を見聞きしましたが、大国はどこも低価格でも美味しいと若い人たちからも評判の良いお店のようです。

こちら焼きとん大国は、立呑み大国よりも串焼きメニューが豊富で、他に揚げ物、炙りものなどもメニューに加わります。 普段見かけないシロ、しきんなどの部位があります。立呑み大国にあったおでんはこちらにはありません。

アジフライ(390円)、ガツ芯(160)、ればテキ(ひと串190円)を注文します。

レバテキはごま油と刻みネギ、ごまがたっぷりでボリュームがあります。焼き加減はミディアムレアでパサつくことはありませんが、レア感はそれほどありません。

ガツ芯はクニッと食感とサクサク食感が合体していて、普通のガツよりも柔らかいので食べやすいです。わたしは歯切れが良くてザクザク食感のガツが好みです!

こうして食べ物を眺めながら文章を書いていると腹が減ります。

レバテキを串から抜いて「ちょっと見てよ!顔!!」と言って見せるなど、とてつもなくくだらない行為にも「おぉー!」などと反応してくれるこの人は、実は ホルモン焼肉 かどや でもご馳走してくれた親分です。お世話になってます親分!!

わたしが好きなカズノリイケダのカヌレまでお土産に用意してくれて感動しました。

アジフライにレバテキに乗り切らなかったゴマ油まみれのねぎを乗せて食べてみたり、ソースをつけてみたり、カラシで食べてみたりといろいろな味で楽しみます。

人気のトロねぎ串もいただきます。
ネギたっぷりですが、辛さはほとんどなくヘルシーに豚トロが食べられます。


焼きとん大国は生の長ネギをたっぷり使用したメニューが多いですね。コスパの良さはもちろん、ネギ好きさんにもおすすめのお店です。もつ煮込みにもネギたっぷりと乗っているのかもしれませんね。知らんけど。

〆は日高見の純米酒とぎんなんをいただきます。ホクホクです。

わたしは呑んだ後に種だけになったぎんなんを拾って帰ることがあるのですが、銀杏は土に埋めて食べられるようにするのだと親分が教えてくれました。試してみよう。

今日はもう眠いのでここまで!おやすみなさい。

1次会の立呑みやきとん大国はこちら

焼きとん大国の公式ホームページはこちら!

お酒は20歳になってから。のんべーほど、酒量はほどほどに。