文化横丁【酒趣(しゅしゅ)】お燗と肴がうまい日本酒バー

管理人のぶり子は秋田出身・仙台在住の38才。
お酒と刺身が大好きです!

メニュー、営業時間、価格などは取材時または投稿日のものがほとんどです。最新情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新のお知らせはTwitterで。フォローよろしくお願いします♪

更新はTwitterでお知らせ!

文化横丁「酒趣」さんは仙台駅から徒歩で約10分。

居酒屋というよりは日本酒バーというような雰囲気で、おいしいお料理とお燗酒を落ち着いた空間で楽しめるお店です。

デートやおひとり様に特におすすめのお店。

女性も入りやすいですよ。

文化横丁のオシャレな日本酒バー「酒趣」

昭和レトロな飲み屋街『文化横丁』にある隠れ家的な居酒屋バー。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chou2_sendai(@shushu_sendai)がシェアした投稿

Instagram@shushu_sendai

レトロな中にオシャレな扉!こちらが「酒趣」さんです。

フレンチ出身の店主がひとりでもてなすカウンターのみのお店。

「酒趣」さんは、旬の食材を用いて丁寧にお手入れされたお料理と日本酒とのマリアージュを肩の力を抜いて味わうことができるのが魅力。

カウンターいっぱいにお燗でますますおいしい日本酒がズラリ。

酒趣さんでは様々な温度で日本酒を提供されていますが、ここは特にお燗で出してもらうのがおすすめ。

研究熱心な店主さんがつけるお燗酒はお料理の仕上げのソースに!

酒趣(しゅしゅ)のメニュー

酒趣さんでは季節によりお料理もお酒も変わるので、こういうメニュー(系統)ね~。

くらいで参考にしていただければと思います。

あと、『なんでこんな撮り方した??』と思うような画像が続きますことをお許しください。。

写真撮るのが不慣れな上に酔っ払いで…

ドリンク・日本酒メニュー

日本酒は、基本的にカウンターなどお店の見えるところに並んでいる瓶から選ぶようになっています。

2019年2月半ばに撮影

一部はメニューに記載されていて、この日は1合で780円~1,300円のものまで。日本酒は比較的リーズナブルなお値段!

半合でも注文できます。

2019年2月半ばに撮影

ドリンクメニューは日本酒以外にもあって、生ビールがハートランド、ほかに瓶ビール、ウイスキー、焼酎、果実酒・和リキュール、ソフトドリンクがあります。

店主さんはフレンチ出身のシェフですが、ワインは苦手とのことで取り扱っていないよう。

おつまみ・お料理メニュー

今回紹介するおつまみ・お料理メニューは、2019年2月半ばに行ったときのものです。

2019年2月半ばに撮影

本日のお品書きとあるように、仕入れ内容によってお食事メニューは都度変更があります。

すぐにつまめるおつまみには、ぬか漬け(600円)、ズワイガニのカニ味噌和え(900円)など、しっかり手のかけられたお料理が。

温かい野菜料理には山菜の天ぷら(950円)、焼きそら豆(850円)など。

お刺身はキンメダイ湯霜刺し(1,200円)、サワラの塩たたき(1,050円)、ヒラメの昆布〆刺し(900円)と、ひと手間かけたお刺身が並びます。

希望にあわせて盛り合わせも対応しているそうです。

2019年2月半ばに撮影

焼き物は銀たらみりん焼き(1,200円)、鶏もも肉の山漬け焼き(800円)と、海鮮もお肉もあります。

揚げ物には天ぷらとカツ。

酒飲み好みの酒のアテは、自家製クジラベーコン(1,200円)、甘エビの酒盗和え(900円)、ヤリイカのカラスミ和え(950円)など珍味もあります。

ほかにも、お腹にたまりそうな鴨セリ鍋(1,500円)、冷やし梅うどん(850円)、すじこおにぎり(400円)などなど・・・

この小さなお店で、ひとりで営業しているのに、こんなにバリエーション豊かなの?

と驚くほどのメニュー内容。

酒趣(しゅしゅ)のお料理とお燗酒のお味

お通しは大根と、ぶりを煮たもの。

酒趣との出会いは日本酒ゴーアラウンドというイベントで、提供された炊き合わせが1つ1つの素材のおいしさが引き出されてとってもおいしくて。。


今回のお通しは煮物ということで、もうお通し見ただけで、心わしづかみ。

絶対に美味しいやつ!眺めるだけで呑める。

選んだお酒は、いわき(の近くの浪江)のお酒【磐城壽】です。

震災の影響で、今は山形にある長井蔵で酒を醸していますが、酵母は蔵が浪江にあった時と同じものを使用しています。


このお酒がすごく美味しい。わたしこれまでお燗酒ってあまり好きではなかったのですが、これで一気にハマりました。

穏やかな熟成感。ビスケットのような甘い香りと濃厚な旨味にのびのびとした酸。

芯がしっかりとしています。

最近あちこちの居酒屋でお燗酒として見かけるので、誰がつけてもお燗栄えするお酒なのかもしれません。

でも、ここの店主がお燗につけたものが一層美味しいような気がします。

イケメンだから・・・???

ヒラメの昆布締めと悩みましたが、食べたことのない鱈の昆布締めをいただきます。

ねっとり感はあまりなく、たんぱくな鱈に程よい昆布の香りが上品です。

旨味があるので、塩がなくても美味しくいただくことができました。

奥播磨の山廃純米山田錦八割磨きも酸が綺麗なお酒です。お燗でいただきました。

バランスがよく、食事に合わせやすい。

3杯目は、始めに呑んだ磐城 壽『アカガネ』と同じ鈴木酒造の【土耕ん醸】を。

米の作り手(地域の農家さん)と、酒の醸し手、同じ醸し手同士が交流を持って造られたお酒です。

お酒のストーリーに思いをはせながら飲むのもいいですよね。

穏やかでも香り良く、甘旨味がじんわり染み渡る。

鴨セリ鍋。

お出汁が美味しくて汁で呑めます。

旨味たっぷり。

〆のドリンクはハートランドビールを。

日本酒が美味しいお店でハートランドの生ビールも呑めるのは嬉しい。

食事の〆は、鴨セリ鍋に稲庭うどんを入れていただきました。

他にカツオの刺身と冷奴を注文。画像が残っていないのですが。。


メニューには冷奴がないので、あるもので対応していただいたのかなと思います。

たっぷりとじゃこがのっていて、山椒もきいていてお燗酒によく合う冷奴でした。


酒趣さんは女性の1人呑みもおすすめのお店です。

文化横丁・仙台駅周辺でお燗酒が呑みたくなったらぜひ♪

文化横丁「酒趣」周辺とおすすめ記事

 ▼お燗酒ならこちらも

 かなりお燗にこだわってます!
 西公園【和醸良酒 〇たけ(まるたけ)】

 ▼カテゴリー

 ▼人気記事

仙台の日本酒バー『酒趣(しゅしゅ)』店舗詳細

店名酒趣
営業時間17:00~2:00(L.O.1:00)
定休日不定休
住所宮城県仙台市青葉区一番町2丁目3-37
電話022-211-8868
公式サイトhttps://www.chouchou-sendai.net/
SNSFacebook/Instagram
その他カウンター席 10席
喫煙可
不定休
カード各種可能
ペイペイ可

お酒は20歳になってから。
のんべーほど酒量は程々に

タイトルとURLをコピーしました