遠刈田温泉【まほろばの湯】RVパーク併設のオススメ日帰り入浴施設

まほろばの湯

営業時間
土・日・祝 7:00~22:00(最終入館21時半)
平日    9:00~20:30(最終入館20時)


入浴料
土・日・祝 大人800円・小人500円
平日    大人700円・小人400円
17時以降100円引き

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉新地東裏山34-208
0224-34-2641

RVパークの写真を撮るのを忘れてしまいました。山の中の駐車場がRVパークになっているような雰囲気です。

トイレはキレイで、温水洗浄便座付きです。洗面は温水がでる水道と鏡があり、洗い物にも使用できるそうです。夜には車通りも少なく防犯カメラもついているので安心して眠れそうです。RVパーク利用者は入浴料1回無料だそうで、 RVパークにしては高機能な施設です。

蔵王の牧場・ハートランドの帰りや仙台に住んでいるかたが、近場の本格的な温泉で日帰り入浴を楽しみたいというときにオススメなのがこちらの日帰り入浴施設です。

わたしも年に何度か行っています。駐車場、飲食メニューが豊富で源泉は2種類のかけ流し。ミストサウナとシャワーあり。

RVパークの宿泊も、朝食の準備だけしておけば大丈夫そうです。ゆったりと温泉につかって、温泉上がりの生ビールがいただけますよ。


遠刈田温泉 まほろばの湯

施設手前に広い駐車場があり、施設横の駐車場は駐車台数が少ないのですが、意外と空きも多いです。その先すぐのところにも駐車場があるので、駐車場には困りません。


まほろばの湯の出入り口には、無料で使用できる足湯もあります。

お食事メニューが豊富で、料理長本日のおすすめメニューはいつも季節感のあるメニューが並びます。お食事メニューについては、あとで詳しく紹介します。

おみやげ物は、冷凍のチーズケーキ、冷蔵の笹かまぼこ、まほろばの湯限定日本酒の米鶴などが並びます。そして何故か、居酒屋 やおよろず さんでお馴染みのなかむラー油まで。
自宅用やRVパークでの車中泊にも欲しくなるラインアップです。

米鶴は山形のお酒です。美味しいお酒をつくるところなので味は期待できます。

缶ビールはアサヒが販売されていました。

土日は7時~22時(最終入館21時半)、平日は9時から20時半(最終入館20時)までと日帰り入浴施設としては遅い時間まで入浴可能です。

レンタルタオルは250円でバスタオルとフェイスタオルを利用できますし、200円でまほろばタオルの販売もあります。

お部屋付き貸切風呂はデートや小さなお子様連れに嬉しいですね。
大浴場では9歳以上は混浴できませんのでご注意ください。

サラダ・ライス・スープ付きの無料入浴付焼肉ランチメニューや、温泉付き宴会プランもあります。飲み放題付きのおつまみオードブルや、まほろばの宴という宴会プランに飲み放題をプラス出来るのは、RVパーク宿泊者に嬉しいメニューです。

まほろばの湯内にある、お食事メニュー豊富なくぬぎ庵の紹介は、温泉の紹介の後になります。

源泉2種類はかけ流しで、泉質はパンフレットに記載されているものを以下に書きます。

ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉・低張性中性高温泉

今回は成分表やお風呂の画像はありません。まほろばの湯はいつ行っても10人程入浴者が居るので、撮影は控えました。代わりにパンフレットの写真を掲載します。

今回は16時半過ぎ頃、1人で貸し切り状態の時間がありました。

受付でロッカーのカギを渡されるので、貴重品などもロッカーにしまうことができます。
脱衣所のそばの洗面所には、鏡とドライヤーがあります。


水圧良好のシャワーとカランのある洗い場に、ボディーソープ・シャンプーが備え付けてあります。数も充分で、混んでいても待ったことはありません。


大きな窓を開け放った内風呂は開放感があります。
湯は透明度の高いほんのり山吹色です。温度は高めでピリピリ感があり、どちらかというと、柔らかい湯のようです。薬草のような香りがあります。


露天風呂は42度とありましたが、40度もないのではないかと感じるくらいにぬるかったです。
こちらは内風呂よりも強いにごりで、透明感はあるものの緑色がかった土色です。あきらかにトロミのあるお湯で鉄分なのか、金属臭があります。


内湯と露天風呂は極端には違わないので、わたしは今日まで露天が源泉で内湯は加水加温なのだと思っていました。

露天風呂の奥のほうに、広くはないミストサウナがあって、水風呂は外にあります。露天水風呂です。

湯上り、浴場を出ると水と紙コップが置かれているので、裸のままで水分補給ができます。

大浴場のすぐ外には、マッサージチェアが1台とお座敷の小上がりがありますが、受付の近くにも自販機、テレビ、テーブルのある広いお座敷があるので、皆さんそちらで待ち合わせや休憩をしているようでした。

まほろばの湯内にあるくぬぎ庵は、テーブルと小上がり、お座敷のある広々とした食堂です。

入浴無しでお食事のみのお客様も歓迎しているそうで、実際にお食事のみの利用のかたも多くいらっしゃいます。

この日は準備中でしたが、以前お昼の時間帯に利用したときは鯨の刺身、わらびのお浸しで生ビールを飲みました。季節は8月です。

パンフレットには、くぬぎ庵の営業時間は、平日11時~14時半(L.O14時)、土・日・祝11時~21時(L.O20時半)とありますが、数か月前から土・日・祝も平日と同じ営業時間だとおっしゃっていました。

確実な情報が欲しいかたは、受付に電話確認してから伺ってください。

定食、稲庭うどん、天ぷら、どんぶり物、おつまみメニュー、晩酌セットなど、居酒屋や食堂顔負けの豊富なメニューです。ドリンク類も充実しているので、昼食、夕飯は勿論、RVパークに宿泊するかたも食事を存分に楽しむことができます。

外になりますが、すぐそばには炭火焼肉まほろばという焼肉店もあります。下にメニュー表を載せます。

山形牛と蔵王牛も食べられます。精肉店で購入して、山形牛と蔵王牛は何度か自宅で食べていますが、個人的には山形牛よりも、赤身が美味しい蔵王牛のほうが好きです。
食べ比べも面白いですね。


ドリンクは日本酒オタクも納得の品揃え、カクテル、ハイボールもあり、わたしはRVパークに宿泊して豪華に焼肉でバンバン呑みたいです。


今回は、仙台からは比較的近く日帰り入浴に便利な泉質の良い温泉の紹介でした!

公式ホームページ

RVパークの詳細はこちら。