花巻【大沢温泉 食事処やはぎ】メニューやおすすめを紹介

仙台 ぶり子

管理人のぶり子は秋田出身・仙台在住の36才。
お酒と刺身が大好きです!

地域情報はコロナなどの影響で変更があるかもしれないので、SNSや公式HPのリンクから最新情報をご確認ください♪

更新はTwitterでお知らせ!
ぶり子
ぶり子

どーも!呑み過ぎで内臓が心配なぶり子です!
仙台ぶり子Twitter

大沢温泉は旅館部と湯治屋があって、湯治屋では自炊か【食事処 やはぎ】での食事が定番です♪

今回は大沢温泉の飲食店
【食事処 やはぎ】を詳しく紹介!

食事処 やはぎ
営業時間
7:30~9:00(予約制)
11:15~14:00(ラストオーダー13:45)
17:15~21:30(ラストオーダー21:00)
※11:15~14:00は日帰り入浴者や食事のみの利用も可
フリーWi-Fi 利用可
公式サイト/楽天トラベル/じゃらん

大沢温泉 湯治屋【食事処 やはぎ】は居酒屋のような食堂

湯治屋にある食事処やはぎ。

店内は6人掛けのテーブル席とお座敷があって、予約なしで利用可能です。

お座敷で静かに食べる感じなのかなと思ったのですが、居酒屋のような雰囲気。

ひとりでお料理をつまみながらビールを飲んでるおじさんも。

お店の奥の方に、セルフサービスのお漬物とお茶・お水が置かれています。

この日のお漬物は大根の辛い漬物(カクテキ)と、きくらげの辛い和え物。

大沢温泉 自炊部【食事処 やはぎ】の朝食

今回は自炊部である湯治屋にお食事なしで宿泊。

チェックイン時に朝食は必要か確認されました。

夜8時までの予約で用意可能なので、予約時は受付に知らせてくださいとのことでした。

朝定食は朝7時から9時まで。

・小鉢
・焼き魚
・おひたし
・味噌汁
・お新香
・コーヒー

が付いて620円

オプションに味付け海苔・生卵・納豆があります。(別料金50~100円くらい)

ほかに、炊き出しといってごはん1合160円、半合80円とお味噌汁100円があります。(全て税別)

【食事処 やはぎ】のメニュー

食事処やはぎのメニューは品数豊富で、居酒屋と食堂が合体したような感じ。

ドリンクは生ビール・サワー・日本酒・焼酎・ウイスキー・ワインは赤・白・スパークリング。ノンアルコールビールにジュースも。

岩手の地酒飲み比べは1000円くらいだったかな・・・

この日は岩手の人気酒である赤武とよえもん。1合ずつくらい入っていてかなりお得です。

日本酒好きなら純米酒呑み比べセットがおすすめ。

湯治屋に来る前に花巻で評判の地酒屋さんに寄って日本酒を仕入れてから来たのですが、そこで入れているお酒なんだそう。

旅館内の飲食店とか追加のお料理って、普通の飲食店さんよりちょっと高かったりするじゃないですか。

やはぎは全体的に安いです。

・かけうどん  350円
・カレーうどん 450円
・中華そば   450円
・ナポリタン  650円

やっすい。かけうどんとナポリタン食べて1000円で済んじゃう。

評判の良い十割蕎麦も、もりそばで570円。

大沢のそば粉を100%使用しているそうです!

定食や丼ものも豊富で、運ばれているいわい鶏の石焼ステーキセットを見ましたがボリューム満点です。

正にステーキ!!美味しそうでした。

やはぎ定食は、小鉢2点、刺身、ひっつみ、天ぷら、茶わん蒸し、ごはん、お新香、フルーツとこれだけで満腹になる内容。

ほかにもおつまみにピッタリな一品料理。

・お刺身盛り合わせ 1550円
・やきとり1本   95円
・揚げだし豆腐   285円
・前沢牛炙り    900円

などなど・・・

前沢牛炙り900円って!!驚愕の安さです。

全体的に大手居酒屋チェーン店並みの価格。

メニュー表にないひっつみセット(いなり付き600円)、ひっつみ単品(400円)、焼きそば(600円)、しょうが焼定食(950円)などもありました。

ソフトクリームもあり、食後のデザートもバッチリ♪

大沢温泉【食事処 やはぎ】おすすめメニュー

メニューで紹介した通り、前沢牛炙りは食べておきたいメニューですが・・・

1550円でたっぷりのお刺身がたべられるお刺身盛り合わせは、酒飲みに持ってこい。

ホタテ・ツブ・ほっき・赤貝・サンマ・真鯛・たぶん銀鮭・かに・たこ・まぐろと種類も豊富。

内陸だし、湯治屋の食堂なので期待していなかったのですが、意外にも鮮度よし。

なにより、ひとりで食べたらこれだけで満足しそうな量。


それから・・・

ひっつみ。

400円なのですが、丼で出てきます。

ひっつみはもちもちつるつる♪切る前のうどんをのばしたような感じ。

醤油ベースのスープに里芋、豚肉、大根などが入って、三つ葉の香りが爽やか。

汁ものやうどん好き、岩手の郷土料理を食べてみたい人にもおすすめ。

飲み比べセットは、赤武が華やかな甘旨酒。

よえもんは香り控えめ。キレの良いお酒でお燗にしても美味しそう。

全く違うタイプで、お料理に合わせて飲めました。

イカゲソピリ辛揚げ(285円)は300円以内なのにボリュームしっかり!

たっぷりのキャベツとマヨネーズ、レモンも添えてあります。

牛スジコン(800円)

居酒屋さんだと、小鉢で400円、4人分くらいありそうなボリューム。

甘めの煮汁なのですが、これが合う!
美味しい~!!

飲める呑める・・・

豪勢な夕飯になりました!

って、まだ食べるんですけど・・・

イカゲソおかわり。

娘が気にいって、おかわりです。

ピリ辛ってあるけど、小学生でも美味しく食べられます♪

わたしはキャベツ処理班。千切りキャベツも新鮮で美味しいですよ。

【食事処やはぎ】テイクアウト&出前

食事処やはぎのメニューはテイクアウトと出前可能で、出前は1品につき+100円、テイクアウトはメニュー表通りの価格で部屋に持ち込むことができます。

部屋にあったメニュー表

大人はダラダラ飲めるけど子供は飽きるし、大人も酔っ払ってくるとダラダラ飲みたくなるので、テイクアウトで部屋2次会を始めます。

イカゲソ3皿目。

更科蕎麦と、田舎蕎麦です。

お蕎麦はすぐに伸びちゃうからと、会計とタイミングを合わせて茹でてくれました。

甘辛のそばつゆは田舎蕎麦にぴったり。田舎蕎麦は少しもそつくかな。

たしかに伸びるのが早いよう。

更科はのど越しと歯切れの良く、こちらの方がわたしは好みでした。

温泉宿で食べるお蕎麦にしてはレベルが高い。シェアするなどして〆にいただくのもいいかも。

部屋飲みは自分で購入したお酒を飲めるのが嬉しい。

やはぎは持ち込み不可なので、持ち込み酒に合わせて食事を楽しみたい場合は、テイクアウトがおすすめ。

忙しいようすだったので、出前は時間がかかりそうだし、食堂の方たちの負担が大きそう・・・

と、やはぎの紹介はここまで!

ご予約はこちらで
公式サイト/楽天トラベル/じゃらん

大沢温泉『湯治屋』の紹介
大沢温泉自炊部『湯治屋』に宿泊したので館内やお部屋を紹介

日本酒好きな方は、こちらの記事もどうぞ。
日本酒好きにおすすめ!岩手の地酒店10選
東北の地酒屋さんカテゴリー

日本酒オタクおすすめの酒屋さん