中華そば 太平楽 富田店

仙台 ぶり子

秋田出身・仙台在住の36才。
高校生と小学生の2児の母で日本酒が趣味です。日々頑張らないように頑張ってます。

情報は投稿日or更新日のものです。

わたしの極度の忘れっぽさと注意欠陥&コロナなどの影響で店舗さんでも変更もあるかもなので

営業時間、住所などの最新&詳細な情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新はTwitterでお知らせ!

仙台で安くて盛りの良い人気ラーメン店、朝ラーでおなじみ【太平楽】の3店舗目がオープンしていました!

わたしは太平楽のラーメンが大好きで、毎週でも食べたいくらいです。

画像は太平楽 六丁目店のラーメン中650円

いつも行くのは【太平楽 六丁目店】

『ワイルドな豚にしっかり煮干し!しょっぱめで背脂の浮いた醤油スープ!ぶりんぐりんに縮れた力強い太麺、麺多い!!』

麺食いのわたしは、ガッツリ麺を食わせるラーメンの虜になったのでした。

中華そば 太平楽 富田店
営業時間
6:30~10:00/11:00~15:00
定休日 月曜日
宮城県仙台市太白区富田八幡中43
022-393-6089
TwitterとかSNSやってないのでわたしのTwitter垢貼っておきますね。

この記事の内容

●太平楽 富田店の場所・外観・店内・メニューなど

●ラーメン・中華そばの麺とスープ味

太平楽 富田店 外観と店内

今回は画像少ないですが、参考に画像のリンク貼っておくので必要な方はリンク先でご確認ください。

場所は富沢駅よりも南の方。外観はシンプルな四角い白い箱です。

このステッカーのような看板が付いています。

駐車場は結構広くて、10~20台くらい停められると思います。回転は速いのでそう並ぶことはないと思います。

お店の前に長椅子が置かれています。屋根付きなので雨でも安心。

店内入口左手にの券売機に食券を購入してから着席します。

メニューやお店の画像ですが、食べログさんなんかで確認してもらえればと思います。

食べログ券売機・メニュー画像

食べログ外観画像

食べログ内観画像

券売機横にラーメン人気ランキングが書かれていました。

ここの1番人気は油そばだそう!

わたしはいつもラーメン中♪

本当はこの日もいつも通り六丁の目店でラーメンを食べる予定だったのですが、

満車で外にも行列ができていたので『富田店も行列していたら、また六丁の目店に行こうか』なんて言いながらドライブがてらやってきたのでした。

遠かった。

カウンターとテーブル席がありますが、現在コロナの影響でどの席にもアクリル板が設置されていました。

ラーメンと中華そばの麺とスープの味

向かいの人が食べている油そばがめちゃくちゃうまそうです。

わたしも食べてみたくなりながら見つめていると、「すっげー!うめぇ。。。うめぇ」と一人で小さく呟きながら食べていたので相当うまかったのでしょう。いいな。

画像は太平楽 六丁の目店の バリ辛油そば

ちなみに油そばは未食ですがバリ辛油そばはもらい食いしていました。

麺はラーメンと同じようでしたが、調理法の違いからかもちもちと言うよりはコキコキ感のある麺でした。

2辛だったのですがタレたっぷりでかなり辛くて、ちょっと食べただけで汗が噴き出します。唐辛子の辛さです。

これ追い飯したらうまそうだな。ライス150円です。

こちらが【中華そば 太平楽 富田店】のラーメン中650円。

具材はのり、細切りメンマ、チャーシュー、きぬさや、ねぎ。背脂ガッツリ浮いています。

太平楽の【ラーメン】のスープは煮干と豚です。背脂はガッツリ浮いていますが、スープがシンプルでキレがあるからか、それほどしつこくは感じません。

富田店のラーメンはいつも食べている六丁の目店と比べるとアッサリしていて上品な印象です。

六丁の目店のスープは豚も煮干ももっとワイルド。濃厚でパンチがあります。

麺はぶりんぐりんに縮れた太麺。

カタメというかカタイ茹で加減でもちもち+コキコキ感のある麺です。

六丁目店のほうはコキコキ感はなくもちもち弾力のある麺になっています。

この茹で加減、カタメの麺が好きな人はもちろん、中華そばは特に相性がいいように思います。

太平楽の麺はこの麺を使った【ラーメン】と、細いストレート麺を使った【中華そば】があります。

太平楽 六丁の目店の中華そば

わたし太平楽の中華そばを初めて食べた時は、スープが豚に生姜でラーメンとは違うと思ったのですが勘違いですかね?麺が違うだけなんですかね?

あっ!背脂浮いてないしやっぱりスープも違うのか。すみませんこちらの話です。

太平楽 六丁の目店の中華そば

このように【中華そば】は細麺【ラーメン】【油そば】は太麺になっています。

六丁の目店で中華そば味見した時『麺量がかなり多いのにこの茹で加減ではすぐに伸びちゃうよな』と思ったのですが、

富田店はカタイ茹で加減でパッツン超えてバッツンッと切れる麺になっています。

中華そばの麺はこちらの茹で加減の方が断然好みでした。

ラーメンの麺はどっちも好きだ。

スープは六丁の目店のワイルドな方が好みですね。

わたしは太平楽にシンプルでワイルドな醤油スープとワイルドな太麺をズバズバ食べたくて行っているのであのスープがイイ。

クセがあるので好みは別れると思います。

カタイ茹で加減のせいか六丁の目店よりも麺量が少なく感じました。伸びたら麺増えますからね。とは言えまぁ満腹です。

小だったら富田店と六丁の目店のラーメンハシゴとか、ラーメンからの油そばできたと思います。

接客態度も良く、そちら方面にあったらまた寄ると思います。