SAKE友【いたり和ん惣市】さんで少数呑みした話


さて、待ちに待った飲み会です!

今回はお席の関係で7名と、ごく少数での開催になりました。

もう何度か参加されている方ばかりだったので、名前と顔が一致するというのは嬉しかったです。
お会いできて嬉しかったです!


『礼儀知らずですみません!!』とは思うものの、酒の席では上下なしで、皆友人として楽しみたいなと思っています。

飲み会の前には、東京から麺征(ラーメンのために遠征)しに来ていたとりさんと、らーめんよっちゃん(仮)さんで、まりんぶなんちゃらを食べました。

わたしはお気に入りのお店(にこらすなど)ほど、贔屓しているように思われたくないので、出来る限り褒めないのですが、すごく美味しかったです。


水色というだけでも映えますし、面白いのですが、トッピングもキレイで味まで良く仕上げるのですから、素晴らしい職人さんだと思います。しかもイケメンです。


らーめんを食べたとりさんとわたしは、飲み会の会場である、いたり和ん惣市さんへ、歩いてむかいます。


同伴らーめんからのお散歩デートです。


とりさんは、らーめんの話しかしません。



お店の前で、エドワードと合流して一緒に入ります。もう見慣れた顔です。見た目はやんちゃなのに、とても心優しい人です。

6名までの予定が、7名になってしまったので、ぎゅうぎゅう詰めで座ります。

今回は、店主さんに無理を言ってお酒を2本持ち込ませていただきました。
飛良泉飛囀 HAKUCHOと、新政 No.6type-Xです。

しかも、なんと、

仙台 ぶり子の名刺を置かせてくださるとおっしゃるではないですか!!


なんてこったい!3店舗目です。
わたしは、仙台いち有名なブロガーになります。

誰からも貰っていただけないとわたしの名刺が可哀想なので、どうか、どなたか【いたり和ん惣市】さんへ行って何枚かの名刺を手に取り、会社で配ってください。


持っていると恋愛運と性能がアップするらしいですよ。ぶり子は皆様のバッキバキナイトを応援致します!!


そうそう、ぶり子主催のお酒の会は、いつも女性の参加者様が少ないので、わたしにとってはハーレム状態です。

この日はわたしの他には女性はひとりです。日本酒が好きな女性にお会いすることができて嬉しかったです。

しかし、

参加希望をいただいた女性は、こちらの参加者様おひとり。

わたしは驚くほどに女性にモテません。

いたり和んさんへの初来店時に、「活性にごりはないですか」と聞いていたようで(日本酒ラインアップ豊富な居酒屋さんへ行くと、だいたい聞きます)、この日は神亀の活性にごり スイートスカッシュ も飲み放題に用意してくださいました。

細やかなお心遣いに感動しました。

これが、めちゃくちゃ旨い。買いたいくらいに旨い。日本酒メインの居酒屋さんは、ワインのようにボトルで活性にごりを出した方がいいと思います。

いたり和ん惣市さんでは、2000円でカールスバーグの生ビールやカクテル、日本酒までもが飲み放題なのですが、この飲み放題の中に、まさかの而今です。

この価格でこんなラインアップは見たことがありません。鍋島も花邑もあります。他の居酒屋さんは真っ青でしょう。

呑み放題用のおちょこは、半合か1合から選ぶことが出来ます。

バーニャカウダ、馬刺し、ピッツァ、ピスタチオなども出していただきましたが、楽しすぎて写真を撮り忘れました。

いたり和ん惣市さんのお料理のソースはどれもわたし好みです。写真の鶏肉のお料理も美味しかったです。

レバッチョを別注文する予定でしたが、お腹いっぱいでした。いたり和ん惣市さんを紹介する記事にも書いたのですが、低温調理の牛レバーがレバ刺しのようで美味しいのです。

前半はラーメンの話、次にお酒の話題、後半はずっと下ネタです。


下ネタとは言っても、みなさんわたし振られた下ネタを、節度を持って返す紳士です。



毎回思いますが、わたしの会に参加される方々は、すごくいい人ばかりです。
世の中にはいい人しか居ないのではないかと思うほどです。

しかし、もしも次に飲み会をするときには、下ネタNGの人は参加不可にしようかと思いました。
わたしが下ネタなしに飲み会を終わらせたことはないのです。

唯一の女性参加者であるCさんは、始終ニコニコ素敵な笑顔でしたが、少し心配になりました。

今年初の秋上がりは出羽鶴をいただきました。香る香る秋上がり。熟成香もほどよく、艶っぽい秋上がりです。秋刀魚が食べたいですねぇ。


メガネを外したとりさんが意外とイケメンだったのでそう言うと、みんながメガネを外し始めたのが可笑しかったです。メガネ外すとキリッとした顔になってかっこいいし、若く見えるんですね。

みなさん、酒豪で呑むペースが早いので、お店のかたには『忙しくなってしまってすみませんーーー!!呑むペースはやーーー!!』と思うほどでしたがニコニコ対応してくださったので最後まで気持ちよく過ごすことができました。

カウンターでのひとり呑みもしっとりとしてオススメのお店なので、これを機にまた呑みに行ってみてくださいね。

この日は、飲み会3連荘目だったので、「ここでおしまいーーー!二次会はナシ!!」と言うことで、みんなで仲良くお手て繋いでバス停で解散。

短い時間でしたが、とても楽しかったです(⌒∇⌒)
次回も気が向いたら参加者を募りますので、お時間合いましたら一緒に呑みましょう!!

いたり和ん惣市さんの紹介記事はこちら。

お酒は20歳になってから。のんべーほど、酒量はほどほどに。