Y.MARKET(ワイマーケットブルーイング) WIPA-2・ HOP CANTIABILE (ホップカンタービレ)飲んだ感想


濃厚トロピカルなブリューベースも良いですが、最近お気に入りなのがここのビール!

Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)。しっかり香るし旨いのに軽やかなのが気に入っています。

何度か呑んでいますが、今回はWIPA(‘□’)

めちゃ馬です。いや、めちゃうま。

はい、酔ってます、日本酒だと酔わないのですが、ビールはすぐに酔います。

トーデス・トリープ – Todestrieb / YurryCanon feat.GUMI



いちにちに1周はユリイ・カノンを聴いています。YouTubeにある全曲です。アルバムも持っています。35にもなって厨二病であります。


Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)

ANIVERSARY WIPA-2

原料名:麦芽・オーツ麦・ホップ
アルコール分:7.0%
内容量:350ml

製造者:株式会社ワイマーケット
名古屋市中村区名駅4-16-19
製造所:名古屋市西区木前町64


グレープフルーツ、オレンジに、とっても甘い香りがふわふわしています!

若い女子~~~~!!って香りですね。(強い嫉妬)

桃・トロピカルフルーツをメインにバニラのようにもに感じられるほど甘くて、香りだけで心地が良い。

泡は少々荒いですが、とろみのある液体と共に口に含むとふわふわします。
ふんだんにホップを使っているのだなと感じられるくらいに濃厚です。

しかし、ここがY.MARKETらしいところで、重くなりすぎずにジューシーでゴクゴク飲みたくなる透明感もあります。
どんどん呑んでしまいます。

味わいにも甘味が感じられ、酸もあり、あとにほんのりと苦味。

この甘味はオーツ麦からくるものなのでしょうか。香りも味わいもはっきりとわかる甘味です。


満足度の高いビールです。

もう1本いきましょう。

Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)

HOP CANTIABILE

原料名:麦芽・ホップ
アルコール分:4.5%
内容量:350ml

製造者:株式会社ワイマーケット
名古屋市中村区名駅4-16-19
製造所:名古屋市西区木前町64


こちらは軽やかなレモンやグレープフルーツの香り。
高価なレモンの香りです。たぶん。

泡は荒いです。

向こう側が見える薄い黄色が、少しおりがらんでいるのがそそります。

味わいは軽やかで、渋み・酸・後にしっかりと苦味が残る、グレープフルーツのようなビール!
爽やかです(^^)

温度が上がると、とくに味わいには甘さと酸も感じられてくるような・・・

利き酒するときは肴なしですることが多いのですが、今回はクリームチーズにオリーブオイルと胡椒をかけて肴にしているので、肴の影響はありそうです。

でも良いですね。わたしは苦味が苦手なので。
クリームチーズを一緒にいただくと、苦みが和らぎます。

ご馳走様でした。


といきたいところでしたが、底に固形のオリが溜まっていました。これ、この澱が固まる前はもっと違う味わいだったのではないだろうか。


想像してしまいますね。今は見えない味。


Y.MARKETはこちらもどうぞ。



お酒は20歳になってから。のんべーほど酒量は、ほどほどに。