秋鹿 純米 あらごし生酒 香りと味わい

仙台 ぶり子

秋田出身・仙台在住。
白子やあん肝、お刺身とお寿司が好きな日本酒オタクです。レマコムの温度設定を間違えて140合も凍らせたことがあります。凍っても酒は旨いままでした。Twitterフォローしてね。

更新はTwitterでお知らせ!

今晩は。酒に強すぎて男をつぶしてしまう女、ぶり子です。

「まだ呑むの!?すごいな!!」

聞き飽きました。

わたしを持ち帰ることが出来る勇敢な男はどこにいるのでしょう。

木のカウンターが美しい居酒屋に居て、わたしはそこで、閖上の赤貝を食べていました。
鈴木奈々がよく酒をこぼす常連客で、わたしにチューハイを作ってくれるのですが、やはりこぼしてしまう。なかなか酒を呑むことができない。

そんな夢を見た今日は秋鹿の『あらごし生酒』を呑んでいます。

秋鹿 純米 あらごし生酒

原材料名  :米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合  :70%
アルコール分:16度
製造年月  :30.12

大阪府豊能群能勢町倉垣1007
秋鹿酒造株式会社

米の旨味がしっかりとしていて、ガツンと力強い酒が好きな日本酒仲間にすすめられて呑んでから3年、毎年呑んでいます。

仙台では八幡の佐藤商店で購入できます。わたしがよく自然派ワインを買うお店です。


タイプとしては日本酒としても男性だったとしても、全く好みではないのですが、旨いのです。

筋肉に興味はないけれど、好きになった人がマッチョだった。
またある人は、好きではなかったけれど、試してみたら意外にいい男だった。
あるいは、これもありかな。と思っているうちに他にはない魅力に気付く。

そんな感覚に近いのかもしれません。

酔っています。

始めに書いたように、 米の旨味がしっかりとしていて、ガツンと力強い酒です。
香りは、にごりでありながらも爽やかな香りで、青りんごを感じます。ミルキーな青りんご。

上澄みも美味しいです。

にごりは濃いですが、米の粒は細かく少々ざらつきます。
口に含んでいると、シュワシュワと泡が感じられます。旨味甘味がしっかりとあって、フレッシュで元気な酸。遊び心があって良いお酒です。

お燗は温めすぎて、飛び切り燗になってしまいましたが、米の甘味が引き立ってこれも旨いです。

はたはた寿司に合います。
お漬物や粕汁、チーズなどの発酵食品に合いそうです。

お燗は手羽元の水炊きでも美味しくいただくことができましたが、肝を溶かしたあんこう鍋や、味噌味で肝を溶かした寒鱈汁が合いそうです。

酒飲みにおススメの投稿はこちら!

お酒は20歳になってから。のんべーほど酒量はほどほどに。