バージスラインを広く&狭くする方法と理想の胸・キレイなバストとは

仙台 ぶり子

秋田出身・仙台在住の36才。
高校生と小学生の2児の母で日本酒が趣味です。日々頑張らないように頑張ってます。

情報は投稿日or更新日のものです。

わたしの極度の忘れっぽさと注意欠陥&コロナなどの影響で店舗さんでも変更もあるかもなので

営業時間、住所などの最新&詳細な情報はSNSや公式HPのリンクからご確認ください♪

更新はTwitterでお知らせ!

最近、育乳ブラ関連の記事をいくつか書いたので、育乳に大きく影響するバージスラインに関してどのような内容が需要があるのか調べていたら、

『バージスライン 狭くする方法』
『バージスライン 広くする方法』

なんてキーワードが浮かんできました。

見た瞬間

『は?バージスラインは骨格で決まるもんなんだから、そんなことできるわけないでしょ。しかもナイトブラで変わるなどちゃんちゃらおかしいわ』



(個人の見解です)と思ったわけですが、おそらくバージスラインを狭くしたい、広くしたいというのは

バージスラインを狭くして
●スタイルを良く見せたい
●バストをもっと立体的にしたい
●谷間を作りやすくしたい
●スリムに見せたい

バージスラインを広くして
●ボリュームのあるバストになりたい
●高さを目立たせたくない
●垂れにくいバストになりたい
●谷間側をふっくらさせたい


等の理由からですよね。

そういう意味では『バージスラインを狭くする・広くする』というのは可能です。


●ぼんやりと広がっているバージスラインを狭めて、アンダーとバストの差をくっきりさせる

バージスライン(脇前からバスト中央への半円)とバストのボリュームに合うブラを正しい位置で着用することで出来ます。できれば育乳ブラのようにワイヤーなどがしっかりして脂肪が逃げにくいブラが良いです。

バージスラインがぼんやりしているというのは下垂の始まりです。

育乳・補正ブラで垂れた小さい胸が改善!効果があったおすすめブラを紹介

●曖昧なバージスラインをくっきりさせることでバージスラインが広くキレイな半円を描く

バスト中央のバージスラインが曖昧で離れ乳や垂れ乳になっている人が多く見られます。

バージスラインが曖昧な場合の離れ乳は形が崩れている(垂れ始めている)のが理由なので、バージスラインを整えることで改善します。

若くても合わないブラや間違えたブラを使用することでラインが崩れていることは少なくありません。

わたしの離れ乳は流れたお肉をカップに集めて、デコルテとバストの内側に脂肪を流したことで改善して、谷間ができるようになりました。

ブラデリスで育乳成功!効果と感想、サイズアップした育乳ブラを紹介!


●自分のバージスラインよりも大きく浅いブラを使うことで、バージスラインを広く曖昧にする

これは広いバージスラインのワイヤーと浅いカップでバストを潰して脂肪を広げる、育乳とは真逆のことをするわけですが・・・

ちなみにわたしはバージスラインが狭いバストですが、

バージスラインに合うブラを使うとバストが目立つので、出かけるときはトップがギリギリ入る範囲内でバージスラインが広めのブラを使っています。(たまに出てます)

狭い:コレール、できるだけ広い:ブラデリス
どちらも同じサイズ

同じサイズでも見え方、ブラを外したときのラインも全く変わります。

バストの位置は、バストトップが肩から肘までの中間に位置しているかを基準にすると判断しやすいそうですから、バストの位置が低いように見えるコレールでも問題なさそうす。

外したときはコレールの方がバストくっきり、ブラデリスはぼんやりとします。


今までであれば、ここで終わりの内容なのですが・・・

ちょっとこんなんアリですか!!?

という画像を見つけたので、『バージスラインを狭くする』ということについて考え、書いてみることにしました。

バストが前面中央に寄ってる!!?
バージスライン狭すぎじゃない!?

バージスラインの基本的な考え方

バージスラインの広さは基本的に人それぞれ違います。

人それぞれ違う身幅の上に胸が2つ付いていて、一般に平胴よりも丸胴の方が体前面の面積が小さいため、バージスラインが狭くなります。

(丸胴は土台がカーブしているのでバストトップは外側を向きやすく、平胴は土台が平らなのでトップが前を向きやすいという特徴もあります)

あとはバージスラインに対してバストのボリューム(高さ・長さ)があるバストは相対的にバージスラインが狭いということになります。

バージスラインとは何かについてはこちらで詳しく解説しています。

バージスラインとは?ない原因、広い狭いの違い『知らない人は垂れます』

更に、この記事内のバージスラインの狭いブラが合う人と広いブラが合う人の違いという項目でバージスラインの狭い・広いについて書いています。


あと、少し違う話になってしまうのですが、最近は【骨格診断】というのが流行っているようですね。

ウェーブ体型は平胴

ストレートは丸胴


なんて言われているようですが、平胴・丸胴と骨格診断は一緒にしてはいけないと思います。

骨格診断では、わたしはウェーブタイプとストレートタイプのミックスです。

160cmで40kg台まで痩せても、尻が出っ張るようにデカく、二の腕は肩よりも張り出し、ストレートでよく形容されるガンダムのような体型です。

しかし、胴は短いとは言えず、首はスッキリと長い方で胸板が薄く、下半身(尻・太もも)に肉がつきやすいウェーブにありがちな体型でもあります。

肩幅は太っている今でも160cmの女性では平均的と言われる36cm。

胴に厚みがあるので、ウエストは痩せると正面よりも横から見た方がほっそりとして目立つ丸胴体型。

今太ってウエストないんですけど・・・

バージスラインが狭いバストの画像を見つけた

本人の身幅よりも大きなバージスラインになることも、狭いバージスラインになることもバストを崩しかねないし、見た目に美しいとは思えないし不自然だと思っていました。

普通、バストは上の画像のように脇下から半円を描くもの=本人のバージスラインと認識していたのですが・・・

この画像を見ると、明らかにバージスラインの始まりは脇下ではないし、中央に寄っていますよね?

撮影のためバージスラインを潰すように着用しているという可能性もありますし、裸の画像は確認できないので実際にバージスラインに合うブラを使用しているかどうかはわかりませんが。


画像をいろいろ見てみたのですが、前脇から繋がるバージスラインがくっきりとして高い位置から始まっていると前の方にバストがあるように見える印象。

前脇の位置や角度も丸胴と平胴では違ってきそうですね。

育乳・補正ブラで有名なブラデリスニューヨーク正しいブラ診断という項目を読んでみると

お胸のトップから谷間に沿って円(お胸の丸み)を描いたとき、ブラジャーのワイヤーより小さな円になる場合は、ブラジャーが大きいです。

ブラデリスニューヨーク

鎖骨の中心とバストトップを結んだとき、正三角系(ゴールデントライアングル)になっている位置が、本来のバスト位置です。

ブラデリスニューヨーク


あくまでも、トップから谷間を半円にした円を描き、鎖骨とバストトップを結んだとき、正三角形になる位置が本来のバストのようです。

本来のバスト・・・



ほとんどいないんじゃないでしょうか?

いっぱいおっぱいの画像見てますが、いろんな形があって

基本みなさん脇からトップの半円で、谷間側へ直径。それから、ほとんどの人のトップは外を向いていると思うのですが。(平胴と言っても、胴は丸みがありますし、自然と外を向きますね)


バージスラインがくっきりの、形が整っている離れ乳もいます。

(バージスラインが曖昧で垂れているのが原因の離れ乳も多いですが)


理想のバストがあったり、脂肪なので変化しやすいというのはあるにしろ、ある程度顔と同じように個性があります。

左右のバストが数センチ離れている人もいれば、左右のバストが人字にくっついている人もいる。


どちらも珍しくはありません。


美容体重で、実際には人それぞれ骨格やお肉の付きかたなどの違いによってキレイに見えたり好みの体重・体型が違うように、バストもベストな状態は体型、骨格、肉づきなどによって人それぞれ違います。

ある程度バージスラインのあるバストなら、

トップが外向きで離れている場合でも、脇~バスト下のバージスラインをバストと同じ側の手の平をブラワイヤー代わりにホールドして、垂れのない位置まで上げてバストを軽く寄せてあげると、乳間のバストが起き上がって、

自分の谷間側のバージスラインがどこから始まるのかが分かると思います。

(片方ずつやるとわかりやすいです。くっきり起き上がらない場合は、垂れなどで乳間のバージスラインが曖昧になっていると思います)

理想のバストは自分のバストの最大限キレイな形

それぞれこんなバストになりたい、こんな形のバストになりたい、これくらいのサイズになりたいという理想はあると思います。

彼氏が大きいバストが好きだとかね・・・


でも、こんなバストになりたいという理想って、いつか変わると思うし、実現も難しいと思うんです。

現実的なのは

自分のバストの最大限キレイを引き出すこと

バージスラインを狭くしたいにしても、広くしたいにしても、『キレイなバストにしたい』というのが共通の望みなのではないでしょうか?


なので、まずは自分のバージスラインをくっきりさせること

あとは、自分のバスト

例えばトップが外向きとか、大きい、小さい

を受け入れて、自分の今のバストの最もい状態を引き出してあげること

そういう積み重ねが、自分にとって最も理想的な、キレイなバストを作ることに繋がるのかな、と思います。

ブラデリスで育乳成功!効果と感想、サイズアップした育乳ブラを紹介!

バージスラインが狭い育乳・補正ブラ【コレール】サイズ感や特徴を着画で解説

育乳・補正ブラで垂れた小さい胸が改善!効果があったおすすめブラを紹介

筋トレなしで太ももとお尻の境目を作る!お尻が桃パンツの効果