#今年の私的ベスト日本酒10選

仙台 ぶり子

更新のお知らせはTwitterで!毎週なんかしら投稿しています。

コロナウイルスの影響で営業時間の変更などが多いので、SNSや公式HPのリンクから確認してくださいね♪

更新はTwitterでお知らせ!

Twitterで日本酒仲間が#今年の私的ベスト日本酒10選を紹介しているのを見て自分もやってみようと思ったのですが、140文字では伝えたいことが伝えられないのでブログでまとめることにしました。

正直、10種も選べないというのが本音です。

失敗の少ない1500円前後からの日本酒をメインに買う、1回火入れのお酒を選ぶ、セメダイン臭のある日本酒をつくるところのお酒はイベントでしか呑まない等、苦手なタイプの酒を避けて呑まなくなったというのもありますが、最近の日本酒はどれも完成度が高く甲乙つけられません。

特別美味しいというよりも、『ナニコレ、普通じゃないのに美味しい!』というものに魅力を感じます。


蔵王 純米 にごり酒 発泡性

去年、一昨年も美味しかったので、なんの迷いもなく今年も購入した蔵王 純米にごり。

これがわたしの絶対的1位です。

特にこれと言って面白いところのない日本酒ではありますが、最も好きだ・旨いと思う活性にごりです。爽やかな香り、強い発泡感、呑み飽きせずにサクサク呑める味わい。価格も1000円台前半とお手頃で常飲酒にしたいのですが、出てすぐに買わないとなくなります。

大人のメロンクリームソーダ。

磐城壽 純米酒 アカガネ

こちらは文化横丁の酒趣で出会った純米酒です。

お燗がおすすめ。お燗のつけ方にもよりますが、うまくつけると甘味・旨味・酸味が生き生きとしていて、ビスケットのような香りがあります。

お燗にしてこれほど美味しいと感じた日本酒は他にはありません。

よく行く居酒屋にこらすの定番酒なので、何度かリピートしています。自宅ではお燗つけるのが面倒なので購入していません。

竹鶴 小笹屋 純米原酒

純米酒BOWLというイベントで、お燗でいただいて感動しました。わたしは古酒が嫌いなのですが、この小笹屋竹鶴は別格です。蔵でキレイに熟成されています。

他の普通のお酒と比べても旨いと思いました。複雑さがありながら押し付けるところのないキレイなお酒。

香りは穏やかなカラメル香で不快な香りは感じませんでした。

これは購入して呑みたいお酒です。


飛良泉 山廃 純米酒

こちらも普通だけど旨い酒。飛良泉の定番 山廃純米酒 無濾過生原酒です。

にこらすの定番でもあり、自分では購入しませんでしたが、お店で何度かリピートしています。

わたしは基本的には『こんな味わいのお酒なのだな』と味見が出来れば満足なので、リピートすることは殆どありません。

山廃と言うとガッチリとした重たい日本酒をイメージしますが、この飛良泉はガス感があって爽やか。やや酸が強めで料理に合わせやすい食中酒です。酸がキレイで透明感を感じられるお酒でとても気に入りました。

飛良泉 飛囀 はくちょう

今年の飛良泉は面白かったです。専務がわたし好みですが、実際に会ってみると愛想悪くてこれもまた良いかなとそそられました。まぁ営業じゃないのでそんなもんかなと思います。

この酒はブログでも詳しく紹介していますが、飛びぬけた酸が特徴で、香りがうるさくない所が気に入ったのだと思います。

荷札酒 黄水仙 生酒

こちらはにこらすで出会った荷札酒の新酒です。感動して一升瓶を購入しました。わたしは自宅でひとりで日本酒を開けてますが飽きずに最後までいただきました。口に合わないものは4合瓶でもすぐ料理に使っちゃいます。

酒米は雄町でアルコール度数13.5度の生原酒。

最近は低アルコールのお酒が増えましたね。その中でも特に完成度が高いと思ったものです。しかも、このスペックに加え精米歩合50%の純米大吟醸でありながらもお手頃価格。一升瓶3500円以内で買えます。ハイコスパ。

来年も買いたいですね。かなり旨いと思いました。

新政 天蛙

この天蛙スパークが初リリースされたときは、正直ヤクルトみたいで全然美味しくないと思ったのですが、今年は素直に美味しいと思いました。例年よりも乳の香りが控えめ。

アルコール度数8度、爽やかな発泡感とレモン様の酸で軽く呑めました。

蔵王 花撫子 ロゼ

蔵王の蔵開放で呑んだ花撫子ロゼ。この日は原酒をいただきました。

日本酒度-70%の超甘口、アルコール度数8%の超低アルコール、にごりの無い赤色酵母の日本酒。

これわかる人にはわかると思うのですが、かなりすごいスペックです。話題にならないのが不思議。

桃色にごりなんていうのも最近よく見ますが、あれのにごりをのぞいたバージョンです。普通ににごりをなくすと透明のお酒になるそうですが、蔵王の技術・設備があるからこそ、にごりをのぞいても鮮やかなピンク色のお酒が出来たんですね。低アルコールは、赤色酵母の性質によるものです。

酸がきいていてプラムやスモモのような味わい。泡出して欲しいです。


寛文の雫 生

去年、玉川タイムマシーン 1712を呑んで感動して自宅でも購入して呑んでいたので驚きはしませんでしたが、こういう造りをするところが他にもあったのだなと思いました。

日本酒度-114度の超甘口です。江戸時代の文献を参考に、現代の日本酒よりも水を少なく、生モト造りで酵母無添加の生原酒。

一緒に呑んだひとは味醂みたいだと言っていました。アイスワインのようだと言った人もいます。確かに。

香り・味わいは玉川タイムマシーン1712とよく似ていて、ナッツやウイスキーのような雰囲気。老香はありません。蜂蜜のようなだらしない味わい。こういうお酒もあるのだな~と面白いですね。

春霞 六号酵母

ここまでくると別に書かなくても良いかなという感じなのですが、一応10種類選ぶということで。

6号らしい柑橘に乳のような香りで、ガス感・透明感のる味わい。春霞はやっぱうまいな~と思いながら呑みました。イベントでも何度か春霞は出しているのですが、春霞が一番旨いという人が多かったです。地味だけど美味しいんですよね。すごい蔵です。

食中に向き、広く愛される確かに美味しいお酒。わたしは、ゆきの美人は外さないなんてよく言っているのですが、春霞も外しません。

みむろ杉 純米大吟醸 山田錦 無濾過生酒

なんだか面倒になってきたのでTwitterから画像を持って来ました。

滓がらみです。

今BYの新酒なのでいれても良いものかと悩みましたが、素直に美味しかったので入れました。立香にわかりやすいラムネ香があり、ジューシーな旨味と透明感のある味わい。一升瓶買ったら飽きると思いますが、お店で呑むのには最高です。

みむろ杉も安定して美味しいですね。わたしにはちょっと甘ったるいけど。

*****

こんな感じで!10種ありましたかね~

昼にラーメンビールしたら眠くて長時間昼寝してしまったのですが、明日は大晦日で来客もありゆっくり寝ていられないので、これからサクッとのんで一発ハメて寝ようと思います。

ではでは、来年も美味しいお酒を楽しみましょう!

日本酒好きにはこちらの投稿もおすすめ!